全身脱毛

全身脱毛おすすめサロンを見る

全身脱毛サロン選びで失敗しない見分け方とは?

「全身脱毛に一番おすすめのサロンはどれ?どのサロンも同じに見える・・・」私もはじめはそう思っていました。でも詳しく調べると、同じように見える全身脱毛プランでも支払総額に違いがあったり、脱毛対象外のパーツがあったり、脱毛効果やアフターケアが違ったりなど明らかな違いがあることに気づきました。

全身脱毛サロンの選び方をまとめました

ここでは全身脱毛の値段相場全身脱毛サロンの選び方全身脱毛におすすめのサロンを、全身脱毛を終えるまで12店の脱毛サロンを渡り歩いた私がまとめています。

全身脱毛おすすめサロンを判定する方法とは?

全身脱毛は医療とサロンどっちがおすすめ?

全身脱毛に関する情報まとめ

ちゃんと調べずなんとなくサロンを選んでしまったことを後悔している私ですが、あなたは私のように全身脱毛サロン選びに失敗してしまうことのないように、事前にしっかりと知識をつけてくださいね。

全身脱毛おすすめサロンを判定する方法とは?

まずは全身脱毛の値段相場をおさえよう

全身脱毛の値段一覧表

大手の人気サロンの全身脱毛コースの料金を一覧表にまとめました。サロンによって全身脱毛コースの回数が違いますので、全身脱毛1回あたりの料金で比較するとわかりやすいです。

サロン 月額 総額 回数 1回あたり 備考
ラココ 5,800円 69,600円 4回 17,400円 顔、うなじ、首、I・Oライン除く
ラヴォーグ 8,800円 105,600円 6回 17,600円
キレイモ 9,500円 114,000円 6回 19,000円
ラットタット 6,800円 81,600円 4回 20,400円
脱毛ラボ 1,990円 23,880円 1回 23,880円
銀座カラー 9,900円 295,000円 無制限 顔除く
シースリー 7,500円 340,000円 無制限 顔とI・Oラインどちらか除く
ミュゼ なし 252,000円 6回 42,000円 顔・襟足除く
ジェイエステ 3,100円 116,328円 部位(32部位)×回数=40回以内
TBC なし 176,100円 6回 29,350円 S・Lパーツ各12部位を選択
エピレ なし 176,100円 6回 29,350円 S・Lパーツ各12部位を選択
ディオーネ なし 360,000円 12回 30,000円 顔除く
プリート なし 300,000円 5回 60,000円
パリスデスキン なし 264,000円 6回 44,000円
アドラーブル なし 403,520円 16回 25,220円
ピュウベッロ なし 530,000円 6回 88,334円

一番安いサロンでは全身脱毛1回あたり17,400円なのに対し、一番高いサロンでは88,334円もします。サロンによって値段が大分違うことがわかります。

全身脱毛の相場。全身脱毛専門サロンが安い

脱毛サロンにはミュゼやTBCなど一般的な脱毛サロンと、キレイモやラヴォーグなどの全身脱毛専門サロンがあります。それぞれの値段相場(平均価格)を計算してみました。

6回コース 1回あたり
一般的な脱毛サロン 20万円~30万円 3~5万円
全身脱毛専門サロン 12万円 2万円

このように全身脱毛専門サロンは一般的な脱毛サロンの半額です。全身脱毛するなら全身脱毛専門サロンの方がお得ということですね。

関連記事:全身脱毛の値段相場はいくら?銀座カラーなど主要サロン徹底比較

要注意!安いだけで選ぶと失敗する理由とは?

じゃあ料金が一番安いサロンにすればいいの?と思うかもしれませんが、ちょっと待ってください。全身脱毛サロンを選ぶときには料金の安さ以外にもチェックするべきポイントがあります。

脱毛効果

脱毛サロンの脱毛方法は基本的に光脱毛ですが、サロンによっては異なる脱毛方式を採用していることがあります。特に注意しておきたいサロンがラヴォーグとラココです。

ラヴォーグのLVSコースは効果が弱い

ラヴォーグの全身脱毛コースにはLVSコースとVIPコースの2種類があり、LVSコースは値段は安いものの脱毛効果の弱い脱毛器を使用するコースです。一方のVIPコースは他のサロンと同等の脱毛効果のある脱毛器を使用します。ラヴォーグに申し込む人のほとんどがVIPコースを選択します。

ラココのSHR脱毛は効果を実感しづらい

またラココはSHR方式という脱毛方法を採用しています。通常の光脱毛が生えている毛にダメージを与えるのに対して、SHR方式は生えてくる前の毛の種にダメージを与えます。そのため本当に効果が出ているのか実感しにくいというデメリットがあります。

月額制

月額制には定額払い(月謝タイプ)とローンの分割払いタイプがある

月額制とは「通っている間だけ毎月の料金が発生する料金システム」のことですが、単なるローンの分割払いのサロンまで月額制と表記していることがあります。サロンの月額制タイプをまとめました。

サロン 月額制のタイプ
キレイモ 定額払い
脱毛ラボ 定額払い
ラヴォーグ 定額払い
銀座カラー 分割払い
シースリー 分割払い
ラットタット 分割払い
ラココ 分割払い
エタラビ 分割払い

本来の月額制はキレイモ、脱毛ラボ、ラヴォーグのみで、他のサロンはローンの分割払いです。

月額料金に惑わされない!脱毛できる回数が違います

そして月額制コースによって脱毛できる回数が異なります。

サロン 月額料金 1度の脱毛範囲 通うペース 1年の脱毛回数
脱毛ラボ 1,990円 全身1/12 月1回 全身脱毛1回分
ラココ 5,800円 全身1/3 月1回 全身脱毛4回分
ラットタット 6,800円 全身1/4 3ヶ月に4回 全身脱毛4回分
ラヴォーグ 8,800円 全身1/2 月1回 全身脱毛6回分
キレイモ 9,500円 全身1/2 月1回 全身脱毛6回分

月額料金が安いサロンは脱毛回数が少ないです。月額が一番安い脱毛ラボは1年かけて全身脱毛1回しかできません。月額制を選ぶときには脱毛ペースもチェックすることをおすすめします。

月額制には最低契約期間がある

月額制コースには最低契約期間があり、この期間中は止めることができません。最低契約期間はサロンによって異なります。

サロン 月額制の最低契約期間
キレイモ 2ヶ月
脱毛ラボ 7ヶ月
銀座カラー 脱毛し放題なので総額を支払う必要あり
シースリー 脱毛し放題なので総額を支払う必要あり
ラヴォーグ 8ヶ月
ラットタット 12ヶ月
ラココ 12ヶ月
エタラビ 12ヶ月

最低契約期間が短いキレイモは2ヶ月ですが、長いラットタットやラココ、エタラビは12ヶ月もあります。この期間中は月額制を解約することができませんので注意してください。

追加料金

全身脱毛コースの料金以外にも剃り残しシェービング料予約キャンセル料が追加で発生します。シェービング料は自己処理で剃り残しがあった場合に発生する費用で、キャンセル料は予約したのに施術日に行けなくなったときにペナルティとして発生する費用です。

シェービング料の一覧
サロン シェービング料の扱い
キレイモ 回数パックは無料。月額制は襟足・背中上下・ヒップ奥のみ無料でその他パーツは1,000円。
脱毛ラボ 1,000円(顔とVIOは1,500円)
ラヴォーグ 1部位800円
ラットタット 無料。ただしVIOのみ衛生上の理由でシェービングサービスなし。
ラココ 1,080円
銀座カラー シェービングサービスなし。剃り残しは避けて照射。
シースリー 無料。ただし顔とVIOは電動シェーバーを持参。
ミュゼ えりあし・背中・Oラインのみ無料。それ以外は剃り残しを避けて照射。
ジェイエステ 無料。ただしシェービングしてもらった部位はレベルを下げて照射。
TBC 店舗によって異なる。背中など手が届かない部位はシェービングしてもらえる店舗、剃り残しがあると照射してもらえない店舗などがある。
エピレ 背面とVIOのみ、フェイス用電動シェーバーを持参すればシェービングしてもらえる。
ディオーネ 無料
キャンセル料の一覧
サロン 予約キャンセル時の扱い
キレイモ 回数パックプランは前日までは無料。当日キャンセルは1回消化だが、店舗に行って予約変更すればペナルティなし。月額制は1回消化、キャンセルした月は予約できない。
脱毛ラボ 前々日までは無料。前日は1,000円。当日は1,000円+1回消化。
ラヴォーグ ネット予約の場合、前日13時以降は1回消化。電話予約の場合、3日前13時以降は1回消化。
ラットタット 無料
ラココ 当日キャンセルは1回消化
銀座カラー 前日19時以降は1回消化。通い放題コースは2,000円。
シースリー 予約時間1分前以降は1回消化。通い放題コースは3,000円。
ミュゼ 無料
ジェイエステ 2日前以降は1回消化
TBC 前日17時以降は3,000円
エピレ 当日キャンセルは1,000円、無断キャンセルは2,000円。
ディオーネ 当日キャンセルは1,000円+1回消化

シェービング料もキャンセル料もサロンによってだいぶ異なり、無料のサロンもあれば、1000~3000円の追加料金が発生してしまうサロンもあります。なるべくペナルティがゆるいサロンを選ぶことをおすすめします。

関連記事:全身脱毛は安いだけで選ぶと後悔(泣)おすすめサロンの見極め方

全身脱毛コースを選ぶポイント

全身脱毛の部位や範囲の違いはあるの?

箇所数に惑わされないこと

脱毛サロンによって『22ヵ所』『33ヵ所』『48ヵ所』『55ヵ所』など脱毛範囲が大きく違うように見えますが、実際はほとんど同じです。例えば「ひざ下」を1部位とカウントするのが普通ですが、やたら箇所数が多いサロンでは「ひざ下の表+ひざ下の裏+ひざ」と3部位としてカウントしています。要するに水増ししているだけなんです。

箇所数より顔・VIOが含まれるかチェック

箇所数よりも重要なのが、顔とVIOが含まれるかどうか。全身脱毛というと全身すべてのパーツを脱毛できると考えますが、顔とVIOを対象外のパーツとしているサロンもあります。

そして顔が脱毛範囲に含まれていても、顔全体を脱毛してくれるサロンもあれば、鼻下・口下・頬だけしか脱毛してもらえないサロンもあります。

関連記事:全身脱毛の部位のカラクリ。箇所数よりも顔・VIOの範囲が重要なワケ

箇所数に惑わされずに、顔とVIOが含まれるかどうかは必ずチェックしましょう。

月額制と回数パックはどっちがおすすめ?

どのサロンでも月額制より回数パックの方を優遇していて、回数パックの方がメリットが大きいです。例えばキレイモの場合、回数パックにするとシェービング料が無料になったり、キャンセルのペナルティがゆるくなったり、月額制では一度に全身1/2しか脱毛できないけど回数パックにすると一度に全身まるごと脱毛できるようになります。

月額制は好きなときに止められるというメリットがありますが、本気で全身脱毛するなら回数パックの方がお得です。

関連記事:全身脱毛の『月額制』払い方とメリット・デメリットを詳しく解説

通い放題コースはお得?何回で元が取れる?

銀座カラーの顔含む全身脱毛通い放題コースは382,000円、ラヴォーグの顔含む全身脱毛は1回あたり17,600円なので
382,000円÷17,600円=21.7回
となり、22回以上通えば元が取れます。

脱毛サロンで全身脱毛する場合、完了までに平均して18回、人より毛が濃いなあと感じる人は24回程度は通う人が多いです。つまり人よりムダ毛が濃い方の人は通い放題コースの方がお得になる可能性は高いです。

銀座カラーの全身脱毛コースは1年に8回予約が取れるので、24回通うのも3年です。意外と早く終わりますね。

関連記事:全身脱毛の無制限『通い放題』は必要か?医療とどっちがお得?

全身脱毛サロンおすすめランキング

  1. キレイモ

    キレイモ 全身脱毛

    月額制全身脱毛:月額9,500円 ⇒ 初月0円

    全身脱毛が安い&予約が取りやすい全身脱毛おすすめサロン
    全身脱毛が安く、好きなときに止められる月額制もあります。冷却ジェルを使わないので、冬の全身脱毛も不快感がありません。回数パックコースはシェービングが一切無料になり、1回の来店で全部位を脱毛できます。月額制も手が届きにくい部位は無料でシェービングしてもらえるので安心です。

    全身脱毛の脱毛範囲が広く、顔とVIOも脱毛範囲に含まれています。顔は眉間も脱毛できますが、顔脱毛がいらない人は光フェイシャルに変更することもできます。アフターケアも充実しており、スリムアップ保湿ローションと美白保湿ローションから選べます。

    接客がよく、勧誘もないのでストレスなく通えます。ネット予約ができるので、予約のストレスもありません。

    脱毛方法 光脱毛 (IPL方式)
    全身脱毛の料金 月額制:月額9,500円、1年で合計114,000円(全身脱毛6回分)
    回数パック:114,000円(全身脱毛6回分)
    脱毛範囲 顔を含む全身のパーツ
    脱毛ペース 月額制:一度に全身1/2脱毛(月1回通う)
    回数パック:一度に全身1回脱毛
    月額制タイプ 定額払い(好きなときにやめられる)
    最低契約期間 2ヶ月(月額制)
    キャンセル料 月額制:前日までは無料。当日キャンセルは1回消化、キャンセルした月は予約できない。
    回数パック:前日までは無料。当日キャンセルは1回消化だが、店舗に行って予約変更すればペナルティなし。
    シェービング料 月額制:襟足・背中上下・ヒップ奥のみ無料でその他パーツは1,000円
    回数パック:無料

    キレイモの全身脱毛の詳細

  2. 銀座カラー

    銀座カラー 全身脱毛

    すべての脱毛コース33%OFF

    全身脱毛し放題:月額6,800円、総額295,000円 ⇒ 197,650円

    全身脱毛の通い放題が一番安い。アフターケアも充実
    全身脱毛の通い放題コースが安く、VIOや手足の通い放題コースもあります。通い放題コースは、無期限で好きなだけ脱毛できます。プレミアムファストパスで年8回予約でき、1回の来店で全身全ての部位を脱毛できるので、通い放題のメリットを存分に活かせます。

    提携医療機関が開発したアフターケアの、美肌潤美ローションも肌がキレイになると好評です。施術後に保湿効果の高いローションをミストマシーンで塗布します。美肌潤美ローションはオプションなので、なしにしてその分、料金を抑えることもできます。美肌潤美ローションなしの場合も、鎮静ローションは別に塗ってもらえるので安心です。
    毎月の負担が少ない月額定額払いも可能です。

    脱毛方法 光脱毛 (IPL方式)
    全身脱毛の料金 顔除く:月額6,800円、総額295,000円(脱毛し放題)
    顔含む:月額12,800円、総額382,000円(脱毛し放題)
    脱毛範囲 顔を含む全身のパーツ。※顔を含まないコースもある
    脱毛ペース 一度に全身1回脱毛、1年8回通える
    月額制タイプ 分割払い
    最低契約期間
    キャンセル料 前日19時以降は1回消化。通い放題コースは2,000円
    シェービング料 シェービングサービスなし。剃り残しは避けて照射

    銀座カラーの全身脱毛の詳細

  3. ラヴォーグ

    ラヴォーグ 全身脱毛

    月額制全身脱毛:月額3,200円 ⇒ 4ヶ月0円

    月額制が一番安い全身脱毛専門サロン
    月額制で全身脱毛ができます。好きなときに止められる月額制で、月額が最安値です。公式サイトなどに掲載されているのはLVSコースと言う月額3,200円のコースのみですが、より効果が高い脱毛器で脱毛できる月額8,800円のVIPコースの方が人気です。LVSコースは効果が弱いのであまり選ぶ人はおらず、ほとんどの人がVIPコースを選びます。

    全身脱毛で、顔とVIOも脱毛できます。通うペースが月1回なので、忙しい人も通いやすいです。月額制は1回の来店で全身を1/2ずつ脱毛しますが、1回の来店で全ての部位を脱毛できる回数パックコースもあります

    自分で手が届きにくい、えりあし・背中・Oラインは無料でシェービングしてもらえるので、事前の自己処理も安心です。脱毛方法はIPL脱毛(一般的な光脱毛)で、施術後のアフターケアはコラーゲン美肌ローションを塗ってもらえます。

    脱毛方法 光脱毛 (IPL方式)
    全身脱毛の料金 月額制:LVSコースは月額3,200円、1年で合計38,400円(全身脱毛4回分)。VIPコースは月額8,800円、1年で合計105,600円(全身脱毛6回分)
    回数パック:LVSコースは57,600円、VIPコースは105,600円(全身脱毛6回分)
    脱毛範囲 顔を含む全身のパーツ
    脱毛ペース 月額制:LVSコースは一度に全身1/3脱毛、VIPコースは一度に全身1/2脱毛(月1回通う)
    回数パック:1度に全身1回
    月額制タイプ 定額払い(好きなときにやめられる)
    最低契約期間 8ヶ月
    キャンセル料 電話予約の場合、3日前13時以降は1回消化。ネット予約の場合、前日13時以降は1回消化。
    シェービング料 1部位800円(襟足・背中上下・ヒップ奥のみ無料)

    ラヴォーグの全身脱毛の詳細

  4. シースリー

    シースリー 全身脱毛

    月額制全身脱毛:月額7,500円 ⇒ 2ヶ月0円

    全身脱毛の通い放題コース専門サロン
    全身脱毛の通い放題コースが安く、毎月の負担が少ない月額定額払いで通えます。全身脱毛の通い放題コースに複数の種類があり、顔かVIOのどちらかを脱毛範囲に含められるコースや、1回の来店で全ての部位を脱毛できるコースもあります。

    日本人の肌に合わせた国産脱毛器「ルネッサンス」を採用しているので、最短45分で全身脱毛ができます。シェーバーを持参すれば無料でシェービングしてもらえるので、剃り忘れや手が届きにくい部位も安心です。

    予約時間1分前までに連絡すればキャンセル料が掛からないので、急にお休みしなければならないときも安心です。ネット予約システムがあり、いつでも簡単に予約できます。ホテルの優待券など、魅力的なプレゼントも充実しています。

    脱毛方法 光脱毛 (IPL方式)
    全身脱毛の料金 月額7,500円、総額290,000円~382,400円
    ※脱毛範囲と脱毛ペースによって料金が異なる
    脱毛範囲 顔とI・Oラインどちらか一つ選択するコースと、全身すべて脱毛できるコースがある
    脱毛ペース 一度に全身1/4脱毛(月2回通う)または一度に全身1回分脱毛
    ※コースによって異なる
    月額制タイプ 分割払い
    最低契約期間
    キャンセル料 予約時間1分前以降のキャンセルは3,000円
    シェービング料 無料。ただし顔とVIOは電動シェーバーを持参

    シースリーの全身脱毛の詳細

  5. 脱毛ラボ

    脱毛ラボ 全身脱毛

    月額制全身脱毛:月額1,990円 ⇒ 9ヶ月無料


    全身脱毛専門サロンの中では店舗数が一番多いです。料金が安く、いつでも止められる月額制もあります。回数パックコースなら1回の来店で全ての部位を脱毛できます。最短半年で全身脱毛が6回できるスピードコースもありますが、毛周期の影響があるので効果があるかは不明です。

    部分脱毛の1回単発プランもあるので、脱毛が初めての人も気軽にお試しできます。脱毛方法はS.S.C.脱毛なので、IPL脱毛のサロンよりも痛みが少なく、肌への負担も少ないです。施術後のアフターケアには、スーパー保湿ローションを採用しています。

    キャンセルのペナルティが厳しい分、行けるかわからないのに予約を入れる人が少ないので、予約が取りやすいです。

    脱毛方法 光脱毛 (S.S.C.方式)
    全身脱毛の料金 月額制:月額1,990円、1年で合計23,880円(全身脱毛1回分)
    回数パック:109,760円(全身脱毛6回分)
    脱毛範囲 顔含む全身のパーツ。だたし顔は下半分のみ
    脱毛ペース 月額制:一度に全身1/12脱毛(月1回通う)
    回数パック:一度に全身1回脱毛
    月額制タイプ 定額払い(好きなときにやめられる)
    最低契約期間 12ヶ月
    キャンセル料 前々日までは無料。前日キャンセルは1,000円。当日キャンセルは1,000円+1回消化
    シェービング料 1,000円(顔とVIOは1,500円)

    脱毛ラボの全身脱毛の詳細

全身脱毛するならキレイモがおすすめな理由

キレイモ 全身脱毛

全身脱毛の値段が安い

キレイモは全身脱毛が安く、2ヶ月目以降であればいつでも止められる月額制もあります。最低契約期間が一番短いので、お試し利用にも最適です。よりお得な回数パックもあり、こちらも最低契約期間が一番短く、2ヶ月以上継続していればいつでも解約できます。(クーリングオフは契約日を含めて8日以内・5万円以上の契約であれば適用できます。)

値段だけで見るとラヴォーグの方が安いですが、キレイモの方がサービスが充実しているので通いやすいです。ラヴォーグと比較すると、キャンセルのペナルティやシェービング料、1回の来店で脱毛できる範囲などがキレイモの方が優れています。

脱毛範囲が広い

全身脱毛と言っても、サロンによっては脱毛対象外の部位がある場合があります。ですが、キレイモの全身脱毛は顔とVIOを含むすべての部位を脱毛できます。顔の脱毛範囲も広く、他のサロンでは脱毛できないことが多い眉間も脱毛できます。

予約が取りやすい

店舗受付や電話でしか予約できないサロンだと、施術の帰りの段階では次の予定がわからないときや、電話が混み合って繋がらないときがあるので予約が取りにくいです。営業時間内でないと予約の連絡ができないのも不便です。その点、キレイモならネット予約ができるので、好きなときに自分で空き状況を検索しながら予約できます

サービスが充実している

キレイモはサービスが充実していて、回数パックはシェービングが完全無料になります。月額制もえりあし・背中・Oラインはシェービング料無料なので、手が届きにくい部位は無理に自己処理しなくても脱毛できます。

キャンセルのペナルティも他のサロンに比べてゆるく、月額制はキャンセルした月は予約を取り直すことができませんが、回数パックは前日までキャンセル料無料です。当日キャンセルは1回消化となりますが、予約時間までに店舗に行って予約変更をすれば、当日キャンセルもペナルティがありません

学割や他サロンからの乗り換え割など、割引サービスも充実しています。

ストレスなく通える

脱毛は接客態度がストレスになって止めてしまう人も多いですが、キレイモはスタッフの接客がよく、勧誘もないのでストレスなく通えます。また、冷却ジェルのヒヤッとした不快感が苦手な人も多く、特に冬場の全身脱毛は室内でも寒いので辛いですが、キレイモは冷たいジェルを使わずに脱毛できる国産の最新型脱毛器を使用しているので安心です。

アフターケアも充実しており、引き締め効果が期待できるスリムアップ保湿ローションか、美白効果が期待できる美白保湿ローションを選べます。

キレイモの全身脱毛の詳細

全身脱毛は医療とサロンどっちがおすすめ?

結論をいえば

  • なるべく安く全身脱毛したいなら脱毛サロン
  • とにかく早く全身脱毛を終わらせたいなら医療脱毛

ということになります。

全身脱毛の回数・期間をサロンと医療で比較

医療脱毛の方が効果が高いので早く終わる

医療脱毛(レーザー脱毛)と脱毛サロンの光脱毛の違いは、照射パワーの強さです。医療レーザー脱毛は一度の照射で毛根を破壊できるのに対して、脱毛サロンの光脱毛は同じ毛根に繰り返しダメージを与えて弱らせる仕組みです。したがって脱毛サロンの方が医療脱毛よりも回数が多く必要になってしまいます。

関連記事:全身脱毛の効果の違い。ミュゼや銀座カラーより医療の方が早いワケ

全身脱毛を早く終わらせたいなら医療がおすすめ

全身脱毛が終わるまでの回数を脱毛サロンと医療脱毛で比較してみました。

脱毛方法 回数
光脱毛(IPL、SSC) 12回~18回 2年~3年以上
医療レーザー脱毛 5回~8回 1~2年程度

関連記事:何回で終わる?全身脱毛の回数と期間をサロンと医療で比較

このように、医療脱毛は脱毛サロンの半分以下の回数で全身脱毛を終わらせることができます。とにかく早く全身脱毛を終わらせたいなら、医療脱毛の方がおすすめです。

全身脱毛の料金をサロンと医療で比較

値段の安さで選ぶならサロンの方がおすすめ

全身脱毛が終わるまでの総額を全身脱毛専門サロンと医療脱毛クリニックで比較してみました。

全身1回あたりの料金 完了までの回数 総額
全身脱毛専門サロン 2万円 18回 36万円
医療脱毛クリニック 7万円 8回 56万円

関連記事:全身脱毛の値段相場はいくら?銀座カラーなど主要サロン徹底比較

キレイモやラヴォーグのような全身脱毛専門サロンは全身脱毛1回あたり2万円なのに対し、医療脱毛では全身脱毛1回あたり7万円以上かかります。医療脱毛の方が脱毛回数は少なくて済むものの、脱毛料金はサロンの方が圧倒的に安いです。

もちろんサロンやクリニックによってお得なキャンペーンを実施していますので、上記の料金はあくまで相場であり、さらに安く済ませることはできます。

全身脱毛クリニックおすすめランキング

  1. アリシアクリニック

    アリシアクリニック 全身脱毛

    全身脱毛8回(VIO除く):月額9,500円 ⇒ 2ヵ月0円&VIO8回つき

    全身脱毛が安く、痛みも少ない
    医療脱毛なのに料金が安く、特に全身脱毛とVIO脱毛が安いです。毎月の負担が少ない月額定額払いも可能です。すべてのプランに回数パックと脱毛し放題コースがあり、毛量や希望の仕上がりに合わせて選べます。

    ライトシェアデュエットで脱毛するので痛みが少なく、産毛にも効果があります。施術は必ず女性スタッフが行うので、VIO脱毛も安心です。都内の一部の院は22時30分まで施術を受けられるので、残業がある日も脱毛しやすいです。

    ネット予約システムがあるので予約が取りやすく、予約キャンセル料は一切掛かりません途中解約制度があり、解約時に施術していない分の残金があれば返金してもらえます。解約手数料も掛からないので安心です。

    脱毛方法 レーザー脱毛 (ライトシェアデュエット)
    全身脱毛の料金 顔なし・VIOなし:月額9,500円、総額421,616円(全身脱毛8回分)
    顔なし・VIOあり:月額10,800円、総額333,000円(全身脱毛5回分)
    キャンセル料 無料
    シェービング料 襟足・背中上下・ヒップ奥など手の届きにくいところは無料
    途中解約制度 あり。解約手数料なしで残額を返金
    女性看護師が施術

    アリシアクリニックの全身脱毛の詳細

  2. リゼクリニック

    リゼクリニック 全身脱毛

    保証制度やサービスが充実しているクリニック
    料金が安く、特に全身脱毛と顔脱毛が安いです。硬毛化保証があるので、顔など産毛が多い部位を脱毛したい人に特におすすめのクリニックです。ライトシェアデュエット採用で脱毛するので産毛も効果的に脱毛でき、痛みも少ないです。シェービング料やキャンセル料などの追加料金が掛からないのも安心です。

    女性専用クリニックなので男性患者と顔を合わせる心配がなく、施術スタッフも全員女性です。(一部院は、建物の中でメンズリゼと繋がっている場合があります。カーテンで仕切られているので顔は見えませんが、声は聞こえます。)解約の際は残金の返金があり、解約手数料も掛かりません

    展開しているエリアが多く、途中で転居などが生じても比較的脱毛を続けやすいです。

    脱毛方法 レーザー脱毛 (ライトシェアデュエット)
    全身脱毛の料金 顔なし・VIOなし:月額13,000円、総額299,000円(全身脱毛5回分)
    顔なし・VIOあり:月額15,700円、総額358,000円(全身脱毛5回分)
    顔あり・VIOなし:月額15,700円、総額358,000円(全身脱毛5回分)
    顔あり・VIOあり:月額17,500円、総額398,000円(全身脱毛5回分)
    キャンセル料 無料
    シェービング料 無料
    途中解約制度 あり。解約手数料なしで残額を返金
    女性看護師が施術

    リゼクリニックの全身脱毛の詳細

  3. 湘南美容外科

    湘南美容外科 全身脱毛

    顔とVIO含む全身脱毛が安い
    ワキ脱毛の無制限コースが安く、ワキ脱毛がもっともお得なクリニックです。顔とVIOを含む全身脱毛も一番安いです。VIO脱毛も安く、脱毛範囲が広いので毛深い人も安心です。スタッフの当たりハズレはありますが、安さを最優先にしたい人にはおすすめのクリニックです。

    回数パックコースは回数のバリエーションが多く、毛量や希望の仕上がりに合わせて無駄の無いプランを選びやすいです。1回コースもあり、全身脱毛も1回だけのお試しが可能です。

    脱毛症例数も業界最多なので安心です。全国にたくさんの院があり、クリニック移動も自由にできます。通常は痛みが強いアレキサンドライトレーザーのジェントルレーズでの施術ですが、オプションで痛みの少ないメディオスターを選ぶこともできます。

    脱毛方法 レーザー脱毛 (ジェントルレーズ、メディオスターNext Pro)
    全身脱毛の料金 顔あり・VIOあり:月額13,300円、総額435,370円(全身脱毛6回分)
    キャンセル料 前々日23時以降のキャンセルは3000円
    シェービング料 1部位500円
    途中解約制度 あり。解約手数料なしで残額を返金
    女性看護師が施術

    湘南美容外科の全身脱毛の詳細

医療で全身脱毛するならアリシアがおすすめの理由

アリシアクリニック 全身脱毛

全身脱毛の料金が安い

全身脱毛が安く、特に顔を含まない全身脱毛はアリシアクリニックが一番安いです。月額定額払いがあるので、支払いの負担が少ない形で分割払いができます。コース回数も5回、8回、脱毛し放題から選べます。

痛みが少ないレーザー採用

料金が安いクリニックは痛みが強いアレキサンドライトレーザーを採用していることが多いですが、アリシアクリニックはダイオードレーザーのライトシェアデュエットを採用しているので、痛みが少なく産毛の脱毛にも効果的で、うなじや背中もキレイに脱毛できます。

予約が取りやすい

ネット予約が可能なので、好きなタイミングで手軽に予約できます。さらに全身脱毛のスピードプランなら2ヶ月に1回通えるので、毛周期に合わせてしっかり予約が取れます。

サービスやプランが充実している

アリシアクリニックは料金が安いのに、サービスやプランが充実しているので通いやすいです。キャンセル料は一切無料で、当日キャンセルでもペナルティがありません。急に行けなくなったときも追加料金が発生しないので安心です。

クリニックはサロンと違い、解約に応じる義務がありません。そのため、途中解約制度がなく、残金を返金してもらえないクリニックもあります。ですがアリシアクリニックは途中解約制度があり、解約の際に残金があれば返金してもらえ、解約手数料も掛からないので安心です。

また、全てのプランに通い放題コースがあるのもアリシアクリニックだけです。残りのチケットを気にせずに脱毛できるので安心です。

ストレスなく通える

施術は必ず女性看護師が行うので、VIO脱毛も男性に見られる心配がありません。都内の一部の院では22時30分まで施術を受けられるので、仕事が遅くなる日も通いやすいです。他の院への移動が自由なので、予約のたびに好きな院へ通えます。患者目線でサービスが考えられているので、ストレスなく通えます

アリシアクリニックの全身脱毛の詳細

関連記事:医療レーザーで全身脱毛!おすすめクリニック3つの条件とは?

全身脱毛に関する情報まとめ

全身脱毛コース選びで迷ったら

①脱毛料金の安さで選ぶ

  • とにかく安く全身脱毛したい
  • 貯金があまり無いので、毎月少しずつ支払いたい

そんなあなたには全身脱毛の月額制プランがある脱毛サロンをおすすめします。脱毛サロンで全身脱毛する場合、6回パックで15~25万円くらいが相場ですが、まとまったお金が無い人や、貯金に手をつけたくない人もいるでしょう。月額制なら月1万円以下の負担で全身脱毛が始められます。

全身脱毛の月額制には2種類ある

本来の月額制は毎月決まった額を支払う定額払いで、いつでも好きな時にやめられるプランです。一方でローンの分割払いを月額制として扱っているサロンもあります。分割払いの場合、途中でやめることはできません。

定額払いを採用しているのはキレイモと脱毛ラボ、他のサロンは分割払いなので覚えておきましょう。

全身脱毛の料金が安い月額制全身脱毛サロン
  1. キレイモ
  2. 脱毛ラボ

②通い放題プランで選ぶ

  • 何回脱毛すれば終わるのかわからない
  • 人よりムダ毛が濃いから回数が多く必要かも

そんなあなたには通い放題プランがある脱毛サロンをおすすめします。通い放題プランなら回数無制限で何度でも脱毛きますので、気になったときにいつでも全身脱毛を受けることができます。

通い放題プランがあるおすすめサロン
  1. 銀座カラー
  2. シースリー
  3. アリシアクリニック

③予約の取りやすさで選ぶ

  • 平日は仕事で忙しいので休日しか通えない
  • 希望の日時に予約が取れないと困る

そんなあなたには予約が取りやすい脱毛サロンをおすすめします。新しくできたばかりのサロンか、施術時間が短い脱毛器を採用しているサロンが予約が取りやすいです。キレイモは新しくできたばかりのサロンで、店舗数もどんどん増やしているので予約が取りやすいです。銀座カラーとシースリーは最近脱毛器をリニューアルして施術時間が短くなりましたので予約が取りやすくなりました。

予約が取りやすい脱毛サロン
  1. キレイモ
  2. 銀座カラー
  3. シースリー

④脱毛効果の高さで選ぶ

  • とにかく早く脱毛を終わらせたい

そんなあなたには医療レーザー脱毛ができるクリニックをおすすめします。

サロン脱毛と医療脱毛の違い

脱毛サロンでは光脱毛という脱毛方法を採用しています。光脱毛は料金が安くお肌にやさしいというメリットはありますが、医療レーザー脱毛よりも脱毛効果は低いです。

クリニック(美容外科や美容皮膚科などの医療機関)では、医療レーザー脱毛を採用しています。医療レーザー脱毛は料金が高く、痛みが強くお肌への負担は大きいというデメリットはありますが、脱毛効果が高いというメリットがあり、光脱毛の半分程度の回数で脱毛完了することができます。

医療レーザー脱毛ができるおすすめクリニック
  1. アリシアクリニック
  2. リゼクリニック
  3. クレアクリニック

⑤美肌アフターケアで選ぶ

  • せっかくなら脱毛と同時に美肌も目指したい

そんなあなたにはアフターケアが充実している脱毛サロンをおすすめします。多くのサロンでは脱毛後のアフターケアはクールダウンのジェルを塗布するだけですが、アフターケアが充実しているサロンでは、コラーゲンやプラセンタ配合の美肌効果のある保湿ジェルを使用していたり、スリムアップ効果のある保湿クリームを使用しているサロンもあります。

アフターケアが充実している脱毛サロン
  1. キレイモ:スリムアップ保湿ローション
  2. 銀座カラー:美肌潤美ローション
  3. TBC:トリプル美肌ケア(コラーゲン・プラセンタ・ヒアルロン酸)

地域別の全身脱毛おすすめサロン

全身脱毛のよくあるQ&Aまとめ

全身脱毛するにはどんな方法があるの?

主に3種類です。

女性なら誰もが「全身脱毛して一生ムダ毛処理いらずのツルツルお肌!」なんて憧れると思います。全身脱毛は脱毛サロンか、皮膚科や美容外科などの病院で施術を受けることができます。

そして脱毛方法の一つ目は脱毛サロンで行う「光脱毛(フラッシュ脱毛)」です。光を肌に照射すると「毛乳頭」や「毛母細胞」という毛を作る組織にダメージを与えます。

そして二つ目は病院で行う「医療レーザー脱毛」です。原理はフラッシュ脱毛と同じですが、フラッシュ脱毛よりも強力なパワーで行われるため、高い脱毛効果が期待できます。

更に三つ目は病院で行う「ニードル脱毛」です。針を毛穴一つずつに刺して電流を流してダメージを与える仕組みで最も高い永久脱毛の効果が期待できます。

脱毛したい部位やムダ毛の量に適した脱毛方法があり、更に施術の際の痛みや費用など、それぞれにメリットとデメリットがあるので、しっかりと理解して自分にあった方法を選びたいですね。

全身脱毛の流れは?

必ず事前にカウンセリングが行われた後、施術を行います。

始めて脱毛サロンや病院へ行く場合、必ずカウンセリングが行われます。(もし行わない所があったとしたら契約しない方がよいでしょう。)そこでムダ毛が気になっている場所はどこで、どれくらいまで減らしたいのか、しっかりと希望を伝えましょう。

カウンセリングでは料金をしっかりと提示してもらい、注意点やトラブル時の対応も必ず確認しなければなりません。

毎回の施術でも事前に必ず体調の確認が行われます。そしてガウンなどに着替えて施術となり、場所によってはアフターケアなども行われて帰宅となります。

全身脱毛の施術時間はどのくらい?

施術する部位数によります。

例えばワキだけなど部分脱毛の場合はサロンや病院へ行ってから30分以内で終わる所がほとんどですが、全身脱毛は1回で施術する部位が多いほど2~3時間程かかることもあります。

上でも説明したように全身を何か所かに分けている場合でも1回が1時間程度はかかると思った方がよいでしょう。

1回の施術で時間があまりかけられない人は、事前のカウンセリングで必ず相談しましょう。

全身脱毛はどのくらいの間隔をあけてするの?

施術を受ける場所によります。

全身脱毛といっても施術をする場所により施術部位数が違います。そして部位によって毛が生える周期が違うため、1度の施術で全身に効果があるわけではありません。

例えばワキの場合、この毛周期が4カ月程度と言われていて、このうちの3割程の期間が脱毛して効果が期待できる「成長期(毛が太く成長する時期)」にあたります。

つまり全ての部位を施術するまでには何度も施術をしなければならず、例えば最初は1~2カ月に1回、そしてムダ毛が減ってきたら2~3カ月、そして半年に1回程度になることもあります。

「仕事をしているから頻繁に通えない」という人は、そのあたりもふまえてどこで全身脱毛をするかを決めたいですね。

全身脱毛は日焼けしてるとできない?

基本的にできませんが、日焼け肌でも可能な脱毛方法もあります。

脱毛サロンのフラッシュ脱毛や病院のレーザー脱毛で使われる光やレーザーは黒色のメラニン色素に反応するものです。日焼けしてお肌の色が濃い人ほどこれらが反応して、施術後に「やけど」のような肌トラブルになってしまう可能性があります。

ただし日常生活で焼ける程度であれば問題はありませんが、海や山へ行ってしっかりと焼いてしまうと施術は無理だと思った方がよいでしょう。

最近では病院で使われている「ダイオードレーザー」など、多少の日焼けなら施術ができるものもありますが、特に紫外線の強い季節はしっかりとケアをしましょう。

全身脱毛は保険適用できる?

できません。

脱毛に限らず、保険が適用されるのは病院でケガや病気の治療を受けた時です。脱毛と言えば脱毛サロンでも病院でも美容目的になりますので、保険は適用されません。ただし例えば「多毛症」などの病気の治療で脱毛が必要な時には保険が適用される可能性が高いです。

脱毛サロンよりも病院の方が部分脱毛も全身脱毛も費用は高くなります。しかし最近では毎月1万円程度を払い続けている間、通い続けることができる「月額制」の費用で全身脱毛ができる所が増えていますので、上手に利用してお得に全身脱毛をしたいですね。

全身脱毛の当日は化粧していっても平気?

ほとんどの所で大丈夫です。

全身脱毛に顔が含まれている場合、当日化粧をして行ってもいいか気になりますね。「当日は化粧はしないで来てください。」という所も一部ではあるようですが、ほとんどの所で化粧はしていっても大丈夫です。

しかし施術の前には必ずクレンジングで化粧を落とします。施術は肌にはダメージとなるものです。施術後には肌への負担を避けるために、できれば化粧をせずに保湿だけして帰宅したいのですが、化粧をするのであれば道具を忘れないように、そして軽めに行いましょう。

全身脱毛が痛くて我慢できないときは麻酔してもらえる?

病院であれば可能です。

全身脱毛は皮膚が薄くてデリケートな部位(顔やVIOラインなど)は痛みを感じる人が多いです。更に脱毛サロンのフラッシュ脱毛よりも病院のレーザー脱毛の方が最大で2倍ほど強いパワーで施術が行われるため、部位によってはかなりの痛みを感じます。

そんな時に病院であれば医療行為である麻酔をして痛みを軽減させることが可能です。脱毛サロンは病院ではないので麻酔はできません。

病院の麻酔は注射タイプや笑気麻酔(無色無臭のガスを吸引)といった種類がありますが、1回3,000円程度の費用がかかります。痛みに弱い人はぜひお願いしたいですね。

全身脱毛は生理中はできない?

部位や施術を受ける場所によります。

全身脱毛の中にVIOラインが含まれている場合は、衛生面の問題があるためどこでも施術はできません。

またVIOライン以外の場所であっても、生理中はホルモンバランスの関係で施術後に思わぬ肌トラブルや体調不良が起こりやすいこと、また生理中に施術をすると普段よりも痛みを感じやすい可能性があるため、施術を受ける場所によって「VIO以外は施術可能」か「生理はどの部位でも施術はNG」と決められている所があります。

まずは施術を受ける場所に確認することをおすすめします。

全身脱毛すると妊娠に影響ある?

まずありえません。

「赤ちゃんが生まれるとムダ毛のケアもできなくなるから、妊娠する前に脱毛しておきたい」と考える女性は多いです。

脱毛サロンのフラッシュ脱毛や、病院のレーザー脱毛で使われる光やレーザーの影響で妊娠できなくなるとか、万が一妊娠が分かっていない時点で施術を受けたからと言ってお腹の赤ちゃんに影響があるわけではありません。

しかし妊娠中は施術の痛みのストレスが身体にはよいものではなく、また妊娠すればホルモンバランスの関係でムダ毛が濃くなってしまう人が多いため、脱毛をしてもムダになってしまいます。

「近いうちに赤ちゃんがほしいな」と考えている人は出産と授乳を終え、ホルモンバランスが整った頃に全身脱毛を始めることができればよいですね。

アトピー肌だと全身脱毛できない?

脱毛できるサロンもあります。

アトピーでも症状が落ち着いている場合には施術ができる所から、あまりにも症状がひどい場合には施術を受けることができない所がほとんどです。

例えば病院で全身脱毛をする場合には事前の医師による診察で施術を行うかどうかを決めます。脱毛サロンの場合は事前に病院で許可をもらって提出しなければならないケースもあります。

ちなみに最近では脱毛サロンの「S.S.C.脱毛」のようにアトピー肌でも安心してできる脱毛方法も増えてきていますので、このような所を選ぶ方法もおすすめです。そして万が一施術でアトピーが悪化した場合、解約したら返金されるかどうかも事前に確認したいですね。

全身脱毛するとホルモンバランスに影響あるの?

まずありません。

「全身脱毛をするとホルモンバランスに影響する」という噂はあります。これは毛が生えることと女性ホルモンが大きく関係しているためにこう言われているのですが、全身脱毛をしたからと言ってホルモンバランスに影響を与えるわけではありません。

ただし女性はちょっとしたストレスや生活習慣の乱れでもホルモンバランスが崩れやすくなり、これによりムダ毛が濃くなるといったことは起こるようです。

生活習慣の乱れで思い当たる点があれば見直し、ストレスは溜めないようにしていきたいですね。

全身脱毛した毛が抜けないのはなぜ?

1度では抜けることはありません。

そもそも「毛が抜けない」と言っても人によってとらえ方は違いますが、例えば施術当日に抜けることはなく、再度生えてきた毛は放置しておいても2週間程度で自然に「ぽろっ」と抜け落ちます。

それでもまた毛が生えてくることがありますが、施術を何度も繰り返していくうちに次第に色の薄い毛となり、最終的には生えてこなくなる仕組みです。

もしかすると単に施術漏れで抜けないこともありますので、施術をした部位がいつまでも抜けない場合は施術を受けた所に一度相談しましょう。

全身脱毛するとワキガになるって本当?

なりません。

「ワキを脱毛するとワキガになりやすい」という噂が確かにあります。そもそもワキには「アポクリン汗腺」が多く、ここから出る「どろっ」とした汗とワキの雑菌が混ざり合うことでワキガの独特な臭いが発生します。

脱毛をする前はワキのムダ毛があることで汗をブロックしていたために汗を感じにくかったのですが、ムダ毛がなくなったことで汗を感じやすくなり、これが臭いの原因となっているのです。

つまり脱毛をしたから汗の量が増えたとか、ワキガになるということはありません。

ピル服用中は全身脱毛できない?

施術を受ける場所によります。

生理不順の治療のため、もしくはVIOラインの脱毛をするため(予約日当日に生理にならないように)にピルを服用している人もいると思います。

ピルを服用することで女性ホルモンのバランスが乱れてしまうことがあります。これによりムダ毛が更に濃くなったり、肌がいつもより敏感になって施術後に肌トラブルが起こることもあるのです。

ピルを服用していると「施術で十分に効果が得られない」という理由で施術ができない所から、施術が可能な所まで様々なので、事前に確認したいですね。

全身脱毛した日はプールに行っちゃダメ?

好ましくありません。

外のプールだと日焼けをする可能性があるためよくありませんが、日焼けを防ぐためなら室内プールならいいような気がします。しかしプールの水には消毒薬(塩素)が入っていて、これが脱毛後のダメージを受けた肌には刺激となります。また施術直前にプールに入るのもNGという所が多いです。

いつから入っていいかは一度施術を受けた場所に確認しなければなりませんが、大抵施術の1週間後くらいからOKという所が多いです。

全身脱毛は何歳からできる?子供でもできる?

3歳からでも可能です。

バレエでレオタードを着たり、水着になるからという理由でムダ毛をなくしたいという美意識の高い子供が増えてきています。

脱毛サロンの中には「3歳からOK」という所もあります。

特に小学生はこれから身体も成長する時期で、肌も弱い子が多いです。病院で行う脱毛は刺激が強すぎるため、脱毛をするなら肌に優しい脱毛方法(ハイパースキン脱毛など)を行っている脱毛サロンを選びましょう。

ほくろのある部分は全身脱毛できない?

脱毛方法によります。

脱毛サロンのフラッシュ脱毛や、病院のレーザー脱毛は黒色に反応する光やレーザーを使用します。ほくろにムダ毛が生えている部分に施術をすると光やレーザーが反応し、施術後にやけどのようなトラブルになってしまいます。

ほくろや色の濃いシミがある部分は肌色のテープで隠して施術を行う所が多いです。もしくは病院で行うニードル脱毛であれば肌色には関係なく施術ができます。

心配な部位があれば事前のカウンセリングで相談したいですね。

まとめ

いかがでしたか?脱毛はサロン・クリニックによって料金やサービス内容が全く異なります。特に全身脱毛は自分でシェービングしにくい部位や、生理のときは脱毛できないVIOが含まれるので、なるべくシェービング料とキャンセル料が無料のサロン・クリニックを選んでおくと安心です。

全身脱毛は料金も高いので、よく比較せずに焦ってキャンペーンに飛び付くのは禁物です。後でいろいろな追加料金が発生する場合もあるので、コース料金だけを見て決めるのも危険です。この記事を参考に、納得できるサロン・クリニックを選んでくださいね。