全身脱毛 値段

全身脱毛おすすめサロンを見る

全身脱毛サロンの値段と選び方をまとめました

ムダ毛に悩んでいる人は「お財布が許すなら思い切って全身脱毛したい!」と思っている人も多いですよね。全身脱毛の料金は、いくらくらいかかるものなのでしょうか。

このページでは全身脱毛の値段の相場について紹介しています。主要な脱毛サロン・クリニックの全身脱毛料金を詳しく取り上げながら、「脱毛サロンと脱毛クリニックではどちらがお得?」「一般的な脱毛サロンと全身脱毛専門サロンではどちらがお得?」など気になる情報満載でお届けします。全身脱毛をしたい人は、ぜひ参考にしてください。

値段だけじゃダメ?全身脱毛サロンの失敗しない選び方とは?

「全身脱毛に一番おすすめのサロンは?どのサロンも同じに見える・・・」私もはじめはそう思っていました。でも詳しく調べると、同じように見える全身脱毛プランでも支払総額に違いがあったり、脱毛対象外のパーツがあったり、脱毛効果やアフターケアが違ったりなど明らかな違いがあることに気づきました。

ここでは全身脱毛の値段相場全身脱毛サロンの選び方全身脱毛におすすめのサロンを、全身脱毛を終えるまで18店の脱毛サロンを渡り歩いた私がまとめています。

【2017年4月更新】全身脱毛サロンの値段相場

要注意!安い全身脱毛サロンの落とし穴とは?

全身脱毛おすすめサロンまとめ

全身脱毛コース選びQ&A

ちゃんと調べずなんとなくサロンを選んでしまったことを後悔している私ですが、あなたは私のように全身脱毛サロン選びに失敗してしまうことのないように、事前にしっかりと知識をつけてくださいね。

【2017年4月更新】全身脱毛サロンの値段相場

全身脱毛の値段【月額・総額・全身1回の料金】一覧表

大手の人気サロンの全身脱毛コースの料金を一覧表にまとめました。サロンによって全身脱毛コースの回数が違いますので、全身脱毛1回あたりの料金で比較するとわかりやすいです。

サロン 月額 総額 回数 1回あたり 対象外パーツ等
ラココ 5,800円 69,600円 4回 17,400円 顔、うなじ、首、I・Oライン除く
ラヴォーグ 8,800円 105,600円 6回 17,600円
キレイモ 9,500円 114,000円 6回 19,000円
エタラビ 9,500円 114,000円 6回 19,000円
レイビス 9,800円 117,600円 6回 19,600円
脱毛ラボ 1,990円 23,880円 1回 23,880円
アドラーブル なし 403,520円 16回 25,220円
コロリー 9,500円 342,000円 12回 28,500円
TBC なし 176,100円 6回 29,350円 S・Lパーツ各12部位を選択
エピレ なし 176,100円 6回 29,350円 S・Lパーツ各12部位を選択
ディオーネ なし 360,000円 12回 30,000円 顔除く
ミュゼ なし 252,000円 6回 42,000円 顔・襟足除く
パリスデスキン なし 264,000円 6回 44,000円
プリート なし 300,000円 5回 60,000円
ピュウベッロ なし 530,000円 6回 88,334円
銀座カラー 9,900円 295,000円 無制限 顔除く
シースリー 7,500円 340,000円 無制限 顔とI・Oラインどちらか除く
ジェイエステ 3,100円 116,328円 部位(32部位)×回数=40回以内

一番安いサロンでは全身脱毛1回あたり17,400円なのに対し、一番高いサロンでは88,334円もします。サロンによって値段が大分違うことがわかります。

全身脱毛の相場を計算してみた

脱毛サロンにはミュゼやTBCなど一般的な脱毛サロンと、キレイモやラヴォーグなどの全身脱毛専門サロンがあります。それぞれの値段相場(平均価格)を計算してみました。

1回あたり 6回 12回 18回
一般的な脱毛サロン 4万円 24万円 48万円 72万円
全身脱毛専門サロン 2万円 12万円 24万円 36万円

このように全身脱毛専門サロンは一般的な脱毛サロンの半額です。全身脱毛するなら全身脱毛専門サロンの方がお得ということですね。

全身脱毛専門サロンが安い

ミュゼやエピレなどの一般的な脱毛サロンの全身脱毛料金の相場は6回で20万円前後です。もっと安く脱毛できるサロンもありますが料金が安い分、1回の来店で全身の1/4または1/2しか脱毛できないなどの制約があるので通いやすさはイマイチです。キレイモなどの全身脱毛専門サロンは6回で12万円前後が相場です。

全身脱毛の回数。何回で終わる?

ですが自己処理がいらないくらいまで脱毛するには、光脱毛だと最低でも12回くらい脱毛する必要があります。6回パックプランなら2回契約しなければならないので一般的な脱毛サロンで40万円前後、全身脱毛専門サロンで24万円前後かかるものと思っておくのがおすすめです。

剛毛な人は回数が多くかかるので、18回くらい脱毛することになるつもりで考えておくと無難です。18回脱毛する場合の料金の相場は一般的な脱毛サロンで60万円前後、脱毛専門サロンで36万円前後です。このように全身脱毛は、一般的な脱毛サロンよりも全身脱毛専門サロンのほうが料金がお得になっています。

要注意!安い全身脱毛サロンの落とし穴とは?

じゃあ料金が一番安いサロンにすればいいの?と思うかもしれませんが、ちょっと待ってください。全身脱毛サロンを選ぶときには料金の安さ以外にもチェックするべきポイントがあります。

脱毛効果が弱いサロンに注意!

脱毛サロンの脱毛方法は基本的に光脱毛ですが、サロンによっては異なる脱毛方式を採用していることがあります。特に注意しておきたいサロンがラヴォーグとラココです。

脱毛サロンの脱毛方法一覧

サロン 脱毛方式
キレイモ IPL方式
脱毛ラボ S.S.C.方式
ラヴォーグ LVSまたはIPL方式
コロリー IPL方式
ラココ SHR方式
銀座カラー IPL方式
シースリー IPL方式
ミュゼ S.S.C.方式
ジェイエステ IPL方式
TBC IPL方式
エピレ IPL方式
ディオーネ ハイパースキン方式

ラヴォーグのLVSコースは効果が弱い

ラヴォーグの全身脱毛コースにはLVSコースVIPコースの2種類があり、LVSコースは値段は安いものの脱毛効果の弱い脱毛器を使用するコースです。一方のVIPコースは他のサロンと同等の脱毛効果のある脱毛器を使用します。ラヴォーグに申し込む人のほとんどがVIPコースを選択します。

SHR脱毛とハイパースキン脱毛は効果を実感しづらい

ラココはSHR方式、ディオーネはハイパースキン方式という脱毛方法を採用しています。通常の光脱毛が生えている毛にダメージを与えるのに対して、SHR方式とハイパースキン方式は生えてくる前の毛の種にダメージを与えます。そのため本当に効果が出ているのか実感しにくいというデメリットがあります。

月額制は『脱毛回数・支払い方法・最低契約期間』に注意!

【脱毛回数】月額料金に惑わされない!脱毛できる回数が違います

月額制コースによって脱毛できる回数が異なります。

サロン 月額料金 1度の脱毛範囲 通うペース 1年の脱毛回数
脱毛ラボ 1,990円 全身1/12 月1回 全身脱毛1回分
ラココ 5,800円 全身1/3 月1回 全身脱毛4回分
コロリー 6,800円 全身1/4 3ヶ月に4回 全身脱毛4回分
ラヴォーグ 8,800円 全身1/2 月1回 全身脱毛6回分
キレイモ 9,500円 全身1/2 月1回 全身脱毛6回分

月額料金が安いサロンは脱毛回数が少ないです。月額が一番安い脱毛ラボは1年かけて全身脱毛1回しかできません。全身脱毛が終わるまでにはだいたい12~18回は必要なので、1年1回ペースだと12~18年もかかってしまいます。
月額制を選ぶときには脱毛ペースをチェックすることをおすすめします。

【支払い方法】月謝タイプとローンの分割払いタイプがある

月額制とは習い事や学習塾の月謝のように「通っている間だけ毎月の料金が発生する料金システム」のことですが、単なるローンの分割払いのサロンまで月額制と表記していることがあります。サロンの月額制タイプをまとめました。

サロン 月額制のタイプ
キレイモ 月謝タイプ
脱毛ラボ 月謝タイプ
ラヴォーグ 月謝タイプ
銀座カラー 分割払い
シースリー 分割払い
コロリー 分割払い
ラココ 分割払い
エタラビ 分割払い

本来の月額制はキレイモ、脱毛ラボ、ラヴォーグのみで、他のサロンはローンの分割払いです。

月額制には最低契約期間がある

月額制コースには最低契約期間があり、この期間中は解約することができません。最低契約期間はサロンによって異なります。

サロン 月額制の最低契約期間
キレイモ 2ヶ月
ラヴォーグ 8ヶ月
脱毛ラボ 12ヶ月
コロリー 12ヶ月
ラココ 12ヶ月
エタラビ 12ヶ月
銀座カラー 脱毛し放題なので総額を支払う必要あり
シースリー 脱毛し放題なので総額を支払う必要あり

最低契約期間が短いキレイモは2ヶ月ですが、長いコロリーやラココ、エタラビは12ヶ月もあります。この期間中は月額制を解約することができませんので注意してください。

追加料金やペナルティが厳しいサロンに注意!

全身脱毛コースの料金以外にも剃り残しシェービング料予約キャンセル料が追加で発生します。シェービング料は自己処理で剃り残しがあった場合に発生する費用で、キャンセル料は予約したのに施術日に行けなくなったときにペナルティとして発生する費用です。

シェービング料の一覧
サロン シェービング料の扱い
キレイモ 回数パックは無料。月額制は襟足・背中上下・ヒップ奥のみ無料でその他パーツは1,000円。
脱毛ラボ 1,000円(顔とVIOは1,500円)
ラヴォーグ 1部位800円
コロリー 無料。ただしVIOのみ衛生上の理由でシェービングサービスなし。
ラココ 1,080円
銀座カラー シェービングサービスなし。剃り残しは避けて照射。
シースリー 無料。ただし顔とVIOは電動シェーバーを持参。
ミュゼ えりあし・背中・Oラインのみ無料。それ以外は剃り残しを避けて照射。
ジェイエステ 無料。ただしシェービングしてもらった部位はレベルを下げて照射。
TBC 店舗によって異なる。背中など手が届かない部位はシェービングしてもらえる店舗、剃り残しがあると照射してもらえない店舗などがある。
エピレ 背面とVIOのみ、フェイス用電動シェーバーを持参すればシェービングしてもらえる。
ディオーネ 無料
キャンセル料の一覧
サロン 予約キャンセル時の扱い
キレイモ 回数パックプランは前日までは無料。当日キャンセルは1回消化だが、店舗に行って予約変更すればペナルティなし。月額制は1回消化、キャンセルした月は予約できない。
脱毛ラボ 前々日までは無料。前日は1,000円。当日は1,000円+1回消化。
ラヴォーグ ネット予約の場合、前日13時以降は1回消化。電話予約の場合、3日前13時以降は1回消化。
コロリー 無料
ラココ 当日キャンセルは1回消化
銀座カラー 前日19時以降は1回消化。通い放題コースは2,000円。
シースリー 予約時間1分前以降は1回消化。通い放題コースは3,000円。
ミュゼ 無料
ジェイエステ 2日前以降は1回消化
TBC 前日17時以降は3,000円
エピレ 当日キャンセルは1,000円、無断キャンセルは2,000円。
ディオーネ 当日キャンセルは1,000円+1回消化

シェービング料もキャンセル料もサロンによってだいぶ異なり、無料のサロンもあれば、1000~3000円の追加料金が発生してしまうサロンもあります。なるべくペナルティがゆるいサロンを選ぶことをおすすめします。

関連記事:全身脱毛は安いだけで選ぶと後悔(泣)おすすめサロンの見極め方

全身脱毛の範囲に注意!サロンによって違います

全身脱毛と聞くと、全身すべてのパーツをくまなく脱毛できると思いがちですが、実はサロンによって対象外のパーツがあります。

箇所数に惑わされないこと

脱毛サロンによって『22ヵ所』『33ヵ所』『48ヵ所』『55ヵ所』など脱毛範囲が大きく違うように見えますが、実際はほとんど同じです。例えば「ひざ下」を1部位とカウントするのが普通ですが、やたら箇所数が多いサロンでは「ひざ下の表+ひざ下の裏+ひざ」と3部位としてカウントしています。要するに水増ししているだけなんです。

箇所数より顔・VIOが含まれるかチェック

箇所数よりも重要なのが、顔とVIOが含まれるかどうか。全身脱毛というと全身すべてのパーツを脱毛できると考えますが、顔とVIOを対象外のパーツとしているサロンもあります。

そして顔が脱毛範囲に含まれていても、顔全体を脱毛してくれるサロンもあれば、鼻下・口下・頬だけしか脱毛してもらえないサロンもあります。

全身脱毛の範囲一覧

サロン VIO
キレイモ 全部 全部
脱毛ラボ 下半分のみ 全部
エタラビ 下半分のみ 全部
ラヴォーグ 全部 全部
コロリー 全部 全部
ラココ 月額制は顔とうなじ対象外 月額制はI・Oライン対象外
銀座カラー オプション料金が必要 全部
シースリー オプション料金が必要 オプション料金が必要
ミュゼ 顔とうなじ対象外 全部
ディオーネ 対象外 全部

関連記事:全身脱毛の部位のカラクリ。箇所数よりも顔・VIOの範囲が重要なワケ

箇所数に惑わされずに、顔とVIOが含まれるかどうかは必ずチェックしましょう。

全身脱毛おすすめサロンまとめ

全身脱毛サロンを判定する5つのポイント

①全身脱毛専門サロンが圧倒的に安い

全身脱毛するなら全身脱毛専門サロンの方が安くてサービスも充実しているのでおすすめです。キレイモ・脱毛ラボ・ラヴォーグなど全身脱毛コースのみに特化している全身脱毛専門サロンは、ミュゼ・ジェイエステ・エピレなどの一般的な脱毛サロンのおよそ半額で全身脱毛することができます。

②脱毛方法はIPL方式がおすすめ

光脱毛にはIPL方式、S.S.C.方式、SHR方式、ハイパースキン方式といった種類がありますが、いちばん脱毛効果が高いIPL方式がおすすめです。S.S.C.方式やSHR方式、ハイパースキン方式は痛みが少ないというメリットはありますが、そもそも光脱毛は痛くありませんので、よっぽど痛みに敏感な人以外は気にする必要はありません。

③追加料金・ペナルティがやさしいサロン

せっかく安い全身脱毛サロンを選んでも、通うたびにキャンセル料やシェービング料で1,000円2,000円取られてしまってトータルで見ると高くついてしまった、なんてことになったらもったいないですよね。なるべくキャンセル料やシェービング料が無料のサロンを選ぶことをおすすめします。

④月額制は月謝タイプ&最低契約期間が短いサロン

月額制を選ぶならいつでも止められる月謝タイプがおすすめです。そして最低契約期間が短いサロンを選ぶのもポイントです。分割払いのサロンや最低契約期間が12ヶ月あるサロンは途中で止めることができないので注意しましょう。

⑤箇所数ではなく『範囲』をチェック

「全身○箇所」といったワードに惑わされず、『顔とVIOが含まれているか』『顔全体を脱毛できるか』をチェックしましょう。

全身脱毛サロンおすすめランキング

  1. キレイモ

    キレイモ 全身脱毛

    月額制全身脱毛:月額9,500円 ⇒ 初月0円

    全身脱毛が安い&予約が取りやすい全身脱毛おすすめサロン
    全身脱毛が安く、好きなときに止められる月額制もあります。冷却ジェルを使わないので、冬の全身脱毛も不快感がありません。回数パックコースはシェービングが一切無料になり、1回の来店で全部位を脱毛できます。月額制も手が届きにくい部位は無料でシェービングしてもらえるので安心です。

    全身脱毛の脱毛範囲が広く、顔とVIOも脱毛範囲に含まれています。顔は眉間も脱毛できますが、顔脱毛がいらない人は光フェイシャルに変更することもできます。アフターケアも充実しており、スリムアップ保湿ローションと美白保湿ローションから選べます。

    接客がよく、勧誘もないのでストレスなく通えます。ネット予約ができるので、予約のストレスもありません。

    脱毛方法 光脱毛 (IPL方式)
    全身脱毛の料金 月額制:月額9,500円、1年で合計114,000円(全身脱毛6回分)
    回数パック:114,000円(全身脱毛6回分)
    脱毛範囲 顔を含む全身のパーツ
    脱毛ペース 月額制:一度に全身1/2脱毛(月1回通う)
    回数パック:一度に全身1回脱毛
    月額制タイプ 定額払い(好きなときにやめられる)
    最低契約期間 2ヶ月(月額制)
    キャンセル料 月額制:前日までは無料。当日キャンセルは1回消化、キャンセルした月は予約できない。
    回数パック:前日までは無料。当日キャンセルは1回消化だが、店舗に行って予約変更すればペナルティなし。
    シェービング料 月額制:襟足・背中上下・ヒップ奥のみ無料でその他パーツは1,000円
    回数パック:無料

    キレイモの全身脱毛の詳細

  2. 銀座カラー

    銀座カラー 全身脱毛

    すべての脱毛コース33%OFF

    全身脱毛し放題:月額6,800円、総額295,000円 ⇒ 197,650円

    全身脱毛の通い放題が一番安い。アフターケアも充実
    全身脱毛の通い放題コースが安く、VIOや手足の通い放題コースもあります。通い放題コースは、無期限で好きなだけ脱毛できます。プレミアムファストパスで年8回予約でき、1回の来店で全身全ての部位を脱毛できるので、通い放題のメリットを存分に活かせます。

    提携医療機関が開発したアフターケアの、美肌潤美ローションも肌がキレイになると好評です。施術後に保湿効果の高いローションをミストマシーンで塗布します。美肌潤美ローションはオプションなので、なしにしてその分、料金を抑えることもできます。美肌潤美ローションなしの場合も、鎮静ローションは別に塗ってもらえるので安心です。
    毎月の負担が少ない月額定額払いも可能です。

    脱毛方法 光脱毛 (IPL方式)
    全身脱毛の料金 顔除く:月額6,800円、総額295,000円(脱毛し放題)
    顔含む:月額12,800円、総額382,000円(脱毛し放題)
    脱毛範囲 顔を含む全身のパーツ。※顔を含まないコースもある
    脱毛ペース 一度に全身1回脱毛、1年8回通える
    月額制タイプ 分割払い
    最低契約期間
    キャンセル料 前日19時以降は1回消化。通い放題コースは2,000円
    シェービング料 シェービングサービスなし。剃り残しは避けて照射

    銀座カラーの全身脱毛の詳細

  3. ラヴォーグ

    ラヴォーグ 全身脱毛

    月額制全身脱毛:月額1,648円 ⇒ 10ヶ月0円

    月額制が一番安い全身脱毛専門サロン
    月額制で全身脱毛ができます。好きなときに止められる月額制で、月額が最安値です。公式サイトなどに掲載されているのはLVSコースと言う月額3,200円のコースのみですが、より効果が高い脱毛器で脱毛できる月額8,800円のVIPコースの方が人気です。LVSコースは効果が弱いのであまり選ぶ人はおらず、ほとんどの人がVIPコースを選びます。

    全身脱毛で、顔とVIOも脱毛できます。通うペースが月1回なので、忙しい人も通いやすいです。月額制は1回の来店で全身を1/2ずつ脱毛しますが、1回の来店で全ての部位を脱毛できる回数パックコースもあります

    自分で手が届きにくい、えりあし・背中・Oラインは無料でシェービングしてもらえるので、事前の自己処理も安心です。脱毛方法はIPL脱毛(一般的な光脱毛)で、施術後のアフターケアはコラーゲン美肌ローションを塗ってもらえます。

    脱毛方法 光脱毛 (IPL方式)
    全身脱毛の料金 月額制:LVSコースは月額3,200円、1年で合計38,400円(全身脱毛4回分)。VIPコースは月額8,800円、1年で合計105,600円(全身脱毛6回分)
    回数パック:LVSコースは57,600円、VIPコースは105,600円(全身脱毛6回分)
    脱毛範囲 顔を含む全身のパーツ
    脱毛ペース 月額制:LVSコースは一度に全身1/3脱毛、VIPコースは一度に全身1/2脱毛(月1回通う)
    回数パック:1度に全身1回
    月額制タイプ 定額払い(好きなときにやめられる)
    最低契約期間 8ヶ月
    キャンセル料 電話予約の場合、3日前13時以降は1回消化。ネット予約の場合、前日13時以降は1回消化。
    シェービング料 1部位800円(襟足・背中上下・ヒップ奥のみ無料)

    ラヴォーグの全身脱毛の詳細

  4. シースリー

    シースリー 全身脱毛

    月額制全身脱毛:月額7,500円 ⇒ 9ヶ月0円

    全身脱毛の通い放題コース専門サロン
    全身脱毛の通い放題コースが安く、毎月の負担が少ない月額定額払いで通えます。全身脱毛の通い放題コースに複数の種類があり、顔かVIOのどちらかを脱毛範囲に含められるコースや、1回の来店で全ての部位を脱毛できるコースもあります。

    日本人の肌に合わせた国産脱毛器「ルネッサンス」を採用しているので、最短45分で全身脱毛ができます。シェーバーを持参すれば無料でシェービングしてもらえるので、剃り忘れや手が届きにくい部位も安心です。

    予約時間1分前までに連絡すればキャンセル料が掛からないので、急にお休みしなければならないときも安心です。ネット予約システムがあり、いつでも簡単に予約できます。ホテルの優待券など、魅力的なプレゼントも充実しています。

    脱毛方法 光脱毛 (IPL方式)
    全身脱毛の料金 月額7,500円、総額290,000円~382,400円
    ※脱毛範囲と脱毛ペースによって料金が異なる
    脱毛範囲 顔とI・Oラインどちらか一つ選択するコースと、全身すべて脱毛できるコースがある
    脱毛ペース 一度に全身1/4脱毛(月2回通う)または一度に全身1回分脱毛
    ※コースによって異なる
    月額制タイプ 分割払い
    最低契約期間
    キャンセル料 予約時間1分前以降のキャンセルは3,000円
    シェービング料 無料。ただし顔とVIOは電動シェーバーを持参

    シースリーの全身脱毛の詳細

  5. 脱毛ラボ

    脱毛ラボ 全身脱毛

    月額制全身脱毛:月額1,990円 ⇒ 10ヶ月無料


    全身脱毛専門サロンの中では店舗数が一番多いです。料金が安く、いつでも止められる月額制もあります。回数パックコースなら1回の来店で全ての部位を脱毛できます。最短半年で全身脱毛が6回できるスピードコースもありますが、毛周期の影響があるので効果があるかは不明です。

    部分脱毛の1回単発プランもあるので、脱毛が初めての人も気軽にお試しできます。脱毛方法はS.S.C.脱毛なので、IPL脱毛のサロンよりも痛みが少なく、肌への負担も少ないです。施術後のアフターケアには、スーパー保湿ローションを採用しています。

    キャンセルのペナルティが厳しい分、行けるかわからないのに予約を入れる人が少ないので、予約が取りやすいです。

    脱毛方法 光脱毛 (S.S.C.方式)
    全身脱毛の料金 月額制:月額1,990円、1年で合計23,880円(全身脱毛1回分)
    回数パック:109,760円(全身脱毛6回分)
    脱毛範囲 顔含む全身のパーツ。だたし顔は下半分のみ
    脱毛ペース 月額制:一度に全身1/12脱毛(月1回通う)
    回数パック:一度に全身1回脱毛
    月額制タイプ 定額払い(好きなときにやめられる)
    最低契約期間 12ヶ月
    キャンセル料 前々日までは無料。前日キャンセルは1,000円。当日キャンセルは1,000円+1回消化
    シェービング料 1,000円(顔とVIOは1,500円)

    脱毛ラボの全身脱毛の詳細

全身脱毛するならキレイモがおすすめな理由

キレイモ 全身脱毛

全身脱毛の値段が安い

キレイモは全身脱毛が安く、2ヶ月目以降であればいつでも止められる月額制もあります。最低契約期間が一番短いので、お試し利用にも最適です。よりお得な回数パックもあり、こちらも最低契約期間が一番短く、2ヶ月以上継続していればいつでも解約できます。(クーリングオフは契約日を含めて8日以内・5万円以上の契約であれば適用できます。)

値段だけで見るとラヴォーグの方が安いですが、キレイモの方がサービスが充実しているので通いやすいです。ラヴォーグと比較すると、キャンセルのペナルティやシェービング料、1回の来店で脱毛できる範囲などがキレイモの方が優れています。

脱毛範囲が広い

全身脱毛と言っても、サロンによっては脱毛対象外の部位がある場合があります。ですが、キレイモの全身脱毛は顔とVIOを含むすべての部位を脱毛できます。顔の脱毛範囲も広く、他のサロンでは脱毛できないことが多い眉間も脱毛できます。

予約が取りやすい

店舗受付や電話でしか予約できないサロンだと、施術の帰りの段階では次の予定がわからないときや、電話が混み合って繋がらないときがあるので予約が取りにくいです。営業時間内でないと予約の連絡ができないのも不便です。その点、キレイモならネット予約ができるので、好きなときに自分で空き状況を検索しながら予約できます

サービスが充実している

キレイモはサービスが充実していて、回数パックはシェービングが完全無料になります。月額制もえりあし・背中・Oラインはシェービング料無料なので、手が届きにくい部位は無理に自己処理しなくても脱毛できます。

キャンセルのペナルティも他のサロンに比べてゆるく、月額制はキャンセルした月は予約を取り直すことができませんが、回数パックは前日までキャンセル料無料です。当日キャンセルは1回消化となりますが、予約時間までに店舗に行って予約変更をすれば、当日キャンセルもペナルティがありません

学割や他サロンからの乗り換え割など、割引サービスも充実しています。

ストレスなく通える

脱毛は接客態度がストレスになって止めてしまう人も多いですが、キレイモはスタッフの接客がよく、勧誘もないのでストレスなく通えます。また、冷却ジェルのヒヤッとした不快感が苦手な人も多く、特に冬場の全身脱毛は室内でも寒いので辛いですが、キレイモは冷たいジェルを使わずに脱毛できる国産の最新型脱毛器を使用しているので安心です。

アフターケアも充実しており、引き締め効果が期待できるスリムアップ保湿ローションか、美白効果が期待できる美白保湿ローションを選べます。

キレイモの全身脱毛の詳細

全身脱毛コース選びQ&A

何回コースを選ぶのがお得なの?

回数パックプランは、回数が多いほど1回当たりの料金が安くなります。脱毛サロンの全身脱毛の回数パックプランは、12回コースを選ぶのがもっともおすすめです。光脱毛は完了まで最低でも12回はかかるので、6回コースを2回契約するよりも12回コースのほうが料金がお得です。回数が多くかかりそうな人は、上で説明したように18回コースを選ぶよりも通い放題を選ぶ方がお得です。

月額制と回数パックはどっちがおすすめ?

月額制と回数パックプランでは、回数パックプランのほうがお得です。月額制はローンを組む必要がなく好きなときにやめられる代わりに、デメリットも多いからです。

月額制プランのデメリット

  • 1回の来店で脱毛できるのが全身の1/4ずつや1/2ずつなどで、全部位を一度に脱毛できないので通う頻度が多くなる。または脱毛期間が長くかかる。
  • 回数パックプランよりも多く通わなければならない分、剃り残しがあるとシェービング料を支払う回数も多くなる。
  • キレイモは回数パックプランはシェービング料が無料になるが、月額制はシェービング料が1,000円かかる。
  • キレイモは回数パックプランだと前日までのキャンセルはペナルティがないが、月額制プランで予約をキャンセルすると、その月の分は消化扱いになってしまう。
  • 通えない月も料金が発生する。

このように月額制プランは気軽な反面、待遇がよくない部分もあるので、長く通うなら回数パックプランのほうがお得です。ですが脱毛を続けられるか自信がない人やサロンとの相性が心配な人は、月額制で何回か通ってみてから回数パックプランに変更するのもおすすめです。

関連記事:全身脱毛の『月額制』払い方とメリット・デメリットを詳しく解説

どのサロンでも月額制より回数パックの方を優遇していて、回数パックの方がメリットが大きいです。例えばキレイモの場合、回数パックにするとシェービング料が無料になったり、キャンセルのペナルティがゆるくなったり、月額制では一度に全身1/2しか脱毛できないけど回数パックにすると一度に全身まるごと脱毛できるようになります。

月額制プランが安いサロン

ラヴォーグ 全身脱毛

全身脱毛の月額制プランが安いサロンは、ラヴォーグです。全身脱毛1回あたりの値段はラココの方が200円ほど安いですが、顔、うなじ、首、I・Oラインなど対象外の部位が多くオプションで部位を追加しなければならないため、ラヴォーグの方が安くなります。

ラヴォーグの月額制は正確にはローンの分割払いですが、LVSプランは月額2,500円から全身脱毛ができます。2,500円のプランは26部位を脱毛できますが、55部位を脱毛できる月額3,200円のプランもあります。支払方法は契約時に6ヶ月分または8ヶ月分(店舗によって異なる)を現金もしくはクレジットカードで支払い、その後は毎月の月額を銀行引き落としで支払います。

月額3,200円のプランを最初に8か月分支払う店舗で契約しても、契約時に必要な金額は25,600円です。「最初の4ヶ月分無料」などのキャンペーンを展開しているときだと、1万円ちょっとの手持ちがあれば全身脱毛を始められます。LVSプランは脱毛器の効果が低く、完了までの回数が多くかかるデメリットがあります。

早く脱毛を終わらせたい人には、シルキーライトⅡと言う効果が高い脱毛器で脱毛できる月額8,800円のVIPプランもあります。こちらのプランでも他の月額定額制サロンよりも安いので、ラヴォーグに通う人は8,800円のプランを選ぶ人が多いです。サロンでもVIPプランを推奨しています。月額定額プランはLVSプラン・VIPプランともに1回の施術で全身の1/2ずつ脱毛します。施術時間は約1時間です。

ラヴォーグの全身脱毛の詳細

回数パックプランが安いサロン

全身脱毛専門サロンの回数パックプランを比較
サロン 金額 回数 1回あたり 備考
ラヴォーグ 105,600円 6回 17,600円
脱毛ラボ 109,760円 6回 18,294円
キレイモ 114,000円 6回 19,000円 シェービング代が無料に
ラココ 126,000円 6回 21,000円
値段はラヴォーグが安い

全身脱毛は、回数パックプランもラヴォーグが安く、VIP回数パックプランが6回コース105,600円からあります。回数パックプランは1回の施術で全身全ての部位を脱毛してもらえるので、通う頻度を少なくできるメリットもあります。施術時間は2時間前後です。ただしラヴォーグは脱毛料金は安いですが剃り残しシェービング料が1部位800円なので、その点は注意が必要です。

キャンセルのペナルティも厳しめで、3日前の13時以降のキャンセルは1回消化となります。ですがWeb予約の場合は前日13時までに連絡すればキャンセル料はかかりません。ラヴォーグに通う場合の予約方法は、受付で予約するよりもWeb予約がおすすめです。

キレイモの方がが安くなる人も

キレイモ 全身脱毛

キレイモは回数パックプランにするとシェービングが無料になります。ラヴォーグ・脱毛ラボ・ラココは自己処理で剃り残しがあった場合、1ヵ所につき800~1500円のシェービング料が必要になります。キレイモと脱毛ラボ・ラヴォーグの1回あたりの料金の差額は700~1400円程度なので、シェービング料が無料になるキレイモの方が結果的に安くなる人も多いです。

キレイモの全身脱毛の詳細

通い放題コースはお得?何回で元が取れる?

銀座カラーの顔含む全身脱毛通い放題コースは382,000円、ラヴォーグの顔含む全身脱毛は1回あたり17,600円なので
382,000円÷17,600円=21.7回
となり、22回以上通えば元が取れます。

脱毛サロンで全身脱毛する場合、完了までに平均して18回、人より毛が濃いなあと感じる人は24回程度は通う人が多いです。つまり人よりムダ毛が濃い方の人は通い放題コースの方がお得になる可能性は高いです。

銀座カラーの全身脱毛コースは1年に8回予約が取れるので、24回通うのも3年です。意外と早く終わりますね。

関連記事:全身脱毛の無制限『通い放題』は必要か?医療とどっちがお得?

通い放題プランが安いサロン

銀座カラー 全身脱毛

全身脱毛の通い放題プランなら、銀座カラーが安いです。最安値のプランは、顔を除く全身22部位が脱毛できる月額9,900円のプランです。顔と鼻下を加えた24部位を脱毛できる、月額12,800円のプランもあります。月額定額ですが実質的にはローンの分割払いなので、支払いが終わった後も回数や追加契約の心配をせずに満足いくまで脱毛を続けることができます。

月額9,900円のプランのコース総額は295,000円なので、18回以上脱毛するなら他の全身脱毛専門サロンの回数パックプランを契約するよりもお得になる可能性があります。剛毛の人・毛量の多い人・ホルモンバランスが乱れがちな人は脱毛完了までの回数が多くかかる傾向が高く、20回以上通う人もいます。回数が多くかかりそうな人は、ローンを組むのが可能であれば最初から通い放題プランがあるサロンを選ぶと安心です。

銀座カラーの全身脱毛の詳細

全身脱毛は医療とサロンどっちがおすすめ?

結論をいえば

  • なるべく安く全身脱毛したいなら脱毛サロン
  • とにかく早く全身脱毛を終わらせたいなら医療脱毛

ということになります。

全身脱毛の回数・期間をサロンと医療で比較

医療脱毛の方が効果が高いので早く終わる

医療脱毛(レーザー脱毛)と脱毛サロンの光脱毛の違いは、照射パワーの強さです。医療レーザー脱毛は一度の照射で毛根を破壊できるのに対して、脱毛サロンの光脱毛は同じ毛根に繰り返しダメージを与えて弱らせる仕組みです。したがって脱毛サロンの方が医療脱毛よりも回数が多く必要になってしまいます。

関連記事:全身脱毛の効果の違い。ミュゼや銀座カラーより医療の方が早いワケ

全身脱毛を早く終わらせたいなら医療がおすすめ

全身脱毛が終わるまでの回数を脱毛サロンと医療脱毛で比較してみました。

脱毛方法 回数
光脱毛(IPL、SSC) 12回~18回 2年~3年以上
医療レーザー脱毛 5回~8回 1~2年程度

関連記事:何回で終わる?全身脱毛の回数と期間をサロンと医療で比較

このように、医療脱毛は脱毛サロンの半分以下の回数で全身脱毛を終わらせることができます。とにかく早く全身脱毛を終わらせたいなら、医療脱毛の方がおすすめです。

全身脱毛の料金をサロンと医療で比較

値段の安さで選ぶならサロンの方がおすすめ

全身脱毛が終わるまでの総額を全身脱毛専門サロンと医療脱毛クリニックで比較してみました。

全身1回あたりの料金 完了までの回数 総額
全身脱毛専門サロン 2万円 18回 36万円
医療脱毛クリニック 7万円 8回 56万円

関連記事:医療レーザーで全身脱毛!おすすめクリニック3つの条件とは?

キレイモやラヴォーグのような全身脱毛専門サロンは全身脱毛1回あたり2万円なのに対し、医療脱毛では全身脱毛1回あたり7万円以上かかります。医療脱毛の方が脱毛回数は少なくて済むものの、脱毛料金はサロンの方が圧倒的に安いです。

もちろんサロンやクリニックによってお得なキャンペーンを実施していますので、上記の料金はあくまで相場であり、さらに安く済ませることはできます。

サロンの脱毛し放題と医療脱毛5回どっちがお得?

全身脱毛はサロンの脱毛し放題プランと、医療脱毛5回コースではどちらがお得でしょうか?顔とVIOも脱毛できるプランで比較してみましょう。

脱毛サロンで顔とVIOを含む全身脱毛が通い放題でできるプランの料金一覧

銀座カラー 382,000円
シースリー 382,400円

医療脱毛で顔とVIOを含む全身脱毛の、5回コースの料金一覧

リゼクリニック 398,000円
クレアクリニック 415,530円
ドクター松井クリニック 398,000円
レヴィーガクリニック 468,000円
KM新宿クリニック 420,000円

このように全身脱毛は、医療脱毛5回コースよりも脱毛サロンの脱毛し放題プランのほうがお得です。医療脱毛は回数が少ない部位は5回でも完了または完了に近い仕上がりになりますが、顔やIOラインなど10回くらいかかる部位もあります。満足いく効果を得るには回数が多くかかる部位の部分脱毛を追加契約することになるので、医療脱毛のトータルの脱毛料金は上記の表よりも高くなります。

まとめ

いかがでしたか?脱毛はサロン・クリニックによって料金やサービス内容が全く異なります。特に全身脱毛は自分でシェービングしにくい部位や、生理のときは脱毛できないVIOが含まれるので、なるべくシェービング料とキャンセル料が無料のサロン・クリニックを選んでおくと安心です。

全身脱毛は料金も高いので、よく比較せずに焦ってキャンペーンに飛び付くのは禁物です。後でいろいろな追加料金が発生する場合もあるので、コース料金だけを見て決めるのも危険です。この記事を参考に、納得できるサロン・クリニックを選んでくださいね。