ミュゼ 全身脱毛

ミュゼの公式ページ

これから全身脱毛を始める人の中には「全身脱毛専門サロンと、そうでない所、どちらを選べばいいの?」と思っている人はいませんか?そもそも脱毛サロンといっても全身脱毛と部分脱毛の両方を行っているところと、全身脱毛専門サロンがあるので迷ってしまうのは無理もありません。

この記事では全身脱毛をするなら全身脱毛専門サロンの方がおすすめであることを紹介します。店舗数、会員数、顧客満足度から間違いなく人気No.1脱毛サロンのミュゼと、キレイモや銀座カラーのような全身脱毛専門サロンを脱毛料金で比較してみると「キャンペーンの割引率だけで判断しない」ことが重要であることが分かると思います。

なぜならミュゼと全身脱毛専門サロンの全身脱毛の料金、キャンペーンを利用しても1回あたりの施術料金が倍くらいミュゼの方が高いんです。ぜひこの記事を読んで、無駄なお金を払わないようにしたいですね。

【2017年版】全身脱毛おすすめサロンランキング

ミュゼでは現在キャンペーン中、通常よりどれくらいお得?

4回以上のコースが半額

現在、ミュゼを初めて利用する人、もしくは既存会員でも利用できるキャンペーンを行っています。“ミュゼパスポート”というアプリをダウンロードした人に、全身脱毛の3つのコース、フリーセレクトコース(LパーツとSパーツから気になる箇所と回数を自由に選べる)、そしてハイジニーナ7VIOコースの4回以上のプランが通常よりも半額になります。全身脱毛コースの内容を見てみましょう。

全身脱毛コース①全身脱毛コース

全身18か所を施術する全身脱毛のコースは1回あたり42,000円ですが、6回、12回、18回のコースならキャンペーンが適用されて通常よりも半額(126,000円~378,000円)になります。このコースに顔は含まれていませんが、ワキ+Vライン美容脱毛完了コース(何度でも通い放題)が無料でついています。

全身脱毛コース②美容全身脱毛コースバリュー

美容全身脱毛コースバリューには下記3つのコースがあります。

(1)うでプラス→両ヒジ上+両ヒジ下+好きな部位を2~4部位
(2)あしプラス→両ヒザ上+ヒザ下+好きな部位を2~4部位
(3)スタンダードA→両ヒザ下+両ヒジ下+好きな部位を2~4部位

この3つのコースの4回コースは通常126,000円のところ63,000円に、また平日12時~18時に通える人なら52,500円になります。“好きな部位”という所には両手の甲と指、両足の甲と指、Iライン、トライアングル上、背中上、背中下などのパーツがあり、顔は選べませんが、それぞれにワキ+Vライン美容脱毛完了コースが無料でついています。

美容全身脱毛コースバリューは最大でも6部位、足や腕の他、ムダ毛をなくしたい分がそれほど多くない人、他で既に脱毛経験があってムダ毛の残りが少ない人におすすめです。

全身脱毛コース③美容全身脱毛コースライト

美容全身脱毛コースライトには下記3つのコースがあります。

(1)Aプラン→腕、足、デリケートゾーンの10部位
(2)Bプラン→腕、足、背中、うなじ9部位
(3)Cプラン→腕、足、胸、お腹の8部位

この3つのコースの4回コースは通常189,000円のところ94,500円に、また平日12時~18時に通える人なら78,750円です。それぞれにワキ+Vライン美容脱毛完了コースが無料でついています。

全身脱毛専門サロンもキャンペーン中!ミュゼと比べてみた

キレイモvsミュゼ

キレイモを初めて利用する人にスリムアップ全身脱毛(顔を含む全身33か所)が月額通常9,500円の所、初回は無料です。スリムアップ脱毛は施術後に引き締め成分が含まれたジェルを使用します。自己処理で傷ついた肌も、次第に美肌効果と引き締め効果が期待できます。またカウンセリング時には無料でハンド脱毛の体験ができます。このコースは6回で総額104,500円なのでミュゼよりもお得です。

銀座カラーvsミュゼ

銀座カラーでは部分脱毛も行っていますが、特に全身脱毛を得意としています。初めて利用する人に全身脱毛回数無制限コース(顔を含まない全身22か所)が33%OFFの197,650円(通常295,000円)、月額制36回払いなら6,800円です。

このコースは回数無制限、1年で最大6回、何年でも通えます。(ただし最後の脱毛から1年以上通わないと契約終了になります。)全身脱毛は部位によっては効果に満足できるまで20回近くの施術が必要です。ミュゼのキャンペーンで18回コースの総額は378,000円、銀座カラーは何回でもこの値段なのでとてもリーズナブルです。

シースリーvsミュゼ

シースリーを初めて利用する人に、月額制全身脱毛(顔を含む53か所)が月額料金7,500円の支払いを9か月間待ってもらえるか、脱毛品質保証書の発行(またムダ毛が生えてきても一生通える)のどちらかの特典を受けることができます。

脱毛品質保証書を発行してもらえたら、脱毛サロンではその可能性がある何年後にまたムダ毛が生えてきた時でも通えるので安心です。このコースは6回だと87,963円なのでミュゼよりもお得です。

ミュゼvs専門サロンなら専門サロンがおすすめなワケ

全身脱毛1回の料金が一番お得だから

ミュゼvsキレイモor銀座カラーorシースリーで比較すると、全身脱毛1回あたりの施術料金で一番お得なのは銀座カラーです。

月額 総額 1回あたり
ミュゼ × 126,000円(6回) 21,000円
キレイモ 9,500円 104,500円(6回) 17,417円
銀座カラー × 6,800円 197,650円(回数無制限) 9,883円(20回で完了した場合)
シースリー 7,500円 87,963円(6回) 14,661円

見てわかるようにキャンペーンを利用しても全身脱毛1回あたりの施術料金がミュゼがいかに高いかがわかります。一方で銀座カラー回数無制限コースはとてもリーズナブルで魅力的です。

顔が含まれているから

顔を含めて脱毛したい場合、ミュゼでは現在施術を行っていない(過去は行っていました)ため、他の脱毛サロンを選ぶしかありません。

銀座カラーでは上で紹介したコースの他、顔セットもあります。24回116,178円、1回あたり4,841円なので、上で紹介したコースに毎回顔セットをつけても14,724円、シースリーとほとんど変わりません。

これ以上勧誘される心配はないから

キャンペーンを利用する前には必ずカウンセリングが行われます。部分脱毛のコースだけだと「他に必要な部位はありませんか?」と質問され、さらに高いコースを勧誘される可能性があります。勧誘されてきっぱりと断る自信のある人ならいいのですが、断ることができない人には苦痛です。そんな時でも全身脱毛専門サロンならそれ以上勧誘される心配はありません。

実際、キレイモやシースリーを利用した人の口コミを調べると「しつこい勧誘はまったくない」と感じている人がほとんどです。(しつこい勧誘なので人によってはあっさりとした勧誘に感じることはあります。)

まとめ

ミュゼでは現在半額キャンペーン期間中ですが、それでも銀座カラーやキレイモのような全身脱毛専門サロンがおすすめであることを紹介しました。例えばミュゼと銀座カラーでは全身脱毛1回あたりの料金が約1万円、20回施術を受ければ20万円違います。人間の心理としてミュゼのように“通常より半額”なんて書かれてあると、ついついうれしくなって飛びついてしまいますが、安易に判断すると「自分の希望する日時に予約がぜんぜんとれない」など、後悔することもあるということです。

これから全身脱毛をする人はキャンペーンという文字に惑わされず、通常価格とコース内容(回数無制限、回数パック、どの範囲を施術するか)などを確認してから決断することをおすすめします。

ミュゼ 全身脱毛

ミュゼの公式ページ


全身脱毛サロン選びで後悔する前に

全身脱毛サロンを料金の安さだけで選ぶと
「効果が出ない」「追加料金が発生する」「脱毛したいパーツが含まれていない」
などの思わぬ落とし穴があります。

全身脱毛の値段【月額・総額・全身1回の料金】一覧表と、サロン選びで必ずチェックするべき5つのポイントをまとめていますので、全身脱毛サロン選びの参考にしてください。
全身脱毛 値段

【2017年版】全身脱毛おすすめサロンランキング