ラヴォーグ 全身脱毛

ラヴォーグの公式ページ

全身脱毛を検討している人の中には、「全身脱毛はラヴォーグが一番安い」「ラヴォーグの月額制がさらに安くなった」と言う情報が気になっている人も多いと思います。ですが、一方で「ラヴォーグは効果が弱い」と言う話もよく聞きますよね。

ラヴォーグは安いけれど効果が弱いと言うのは、本当なのでしょうか?もし本当なら、全身脱毛はどのサロンに行けばよいでしょうか?そんな疑問を解決すべく、料金や効果など、ラヴォーグの全身脱毛について詳しく検証しました。

ラヴォーグよりも全身脱毛におすすめのサロン情報もご紹介します。これから全身脱毛を始めたい人は、ぜひ参考にしてくださいね。

【2017年版】全身脱毛おすすめサロンランキング

ラヴォーグの全身脱毛の料金

ラヴォーグは脱毛器によって料金が違う

ラヴォーグは2種類の脱毛器を採用しており、使用する脱毛器によってコースが分かれています。ラヴォーグの脱毛器は「LVS」と「シルキーライトⅡ」があります。「LVS」で脱毛するコースは「LVSコース」、「シルキーライトⅡ」で脱毛するコースは「プレミアムパック」です。

LVSコースとVIPコースの違いを、表で確認してみましょう。

月額制 料金 効果 脱毛ペース
LVSコース(LVSで脱毛) あり 1ヶ月4,259円 弱い 月に1回、全身の1/4ずつ脱毛
プレミアムパック(シルキーライトⅡで脱毛) 回数パックのみ 6回99,800円 他のサロンと同程度 最短2週間に1回、一度に全身を脱毛

ラヴォーグの月額制のデメリット

LVSは脱毛効果が弱い

LVSを使うコースは料金が安い代わりに脱毛効果が低く、ラヴォーグのスタッフの間でも、ほぼ存在しないものとして扱われています。

他のサロンと同等の効果を得ようと思うと「シルキーライトⅡ」で脱毛できるコースを選択することになり、ラヴォーグに通っている人のほとんどが「シルキーライトⅡ」を使用するコースを選んでいます。

月額制はLVSコースしか選べない

以前は月額制にもシルキーライトⅡで脱毛できるコースがありましたが、現在は月額制はLVSコースのみとなっています。ラヴォーグのキャンペーンページに掲載されている月額制キャンペーンもLVSコースで、効果が弱いので注意しましょう。

また、キャンペーンで月額4ヶ月0円となっているので、効果が弱くてもお得なように感じますが、ラヴォーグの月額制コースには重大な欠点があります。

ラヴォーグの月額制の欠点

最低契約期間が長い

ラヴォーグの月額制は月謝タイプなので、建前上は好きなときに止めることができることになっています。しかし、最低契約期間が8ヶ月なので、好きなときに止められるのは9ヶ月目以降になってからです。

最低契約期間とは、簡単に説明すると「通っても通わなくても、その間の分の料金は支払ってください」と言うことです。

キャンペーンで4ヶ月分が無料になるので、残りの4ヶ月分の料金が自己負担額の最低金額になります。

最低契約期間分の料金をまとめて支払わなければならない

月額制の脱毛は、まとまった資金がなくても通えるのが魅力です。しかし、ラヴォーグの月額制は、契約時に最低契約期間分の料金をまとめて支払わなければなりません。つまり、

月額4,259円×4ヶ月=17,036円

を契約までに用意しておく必要があります。

月額制は完了までの期間が長く掛かる

ラヴォーグの月額制は毎月、全身の1/4ずつしか脱毛できません。同一部位は4ヶ月おきにしか脱毛できないことになるので、脱毛完了までの期間が非常に長く掛かります。

また、月額制コースで使用する脱毛器自体の効果も弱いので、その意味でも他のサロンより期間を長く必要とします。

すでに脱毛を完了している人がメンテナンスのために通うには悪くないかもしれませんが、これから脱毛を始める人だと、終わりが見えないと言うのが本当のところです。

ラヴォーグの回数パックをキレイモと比較

このように、ラヴォーグの月額制コースは脱毛完了を見込める内容ではないため、ラヴォーグに通う場合は効果の高いシルキーライトⅡで脱毛できる回数パックを選択することになります。

ですが、ラヴォーグは追加料金が掛かりやすいデメリットがあります。ラヴォーグと全身脱毛が安いキレイモの回数パックについて、詳しく比較してみましょう。

ラヴォーグとキレイモの料金を比較

まずは、ラヴォーグとキレイモの回数パックの料金を比較してみましょう。

6回コース 12回コース 18回コース
ラヴォーグ 92,407円 200,640円 285,120円
キレイモ 114,000円 212,040円 290,700円

このように、コース料金自体は、ラヴォーグの方がわずかに安くなっています。

ラヴォーグとキレイモのシェービング料を比較

ラヴォーグはえりあし・背中・Oラインは無料でシェービングしてもらえますが、それ以外の部位の剃り残しは、1部位ごとにシェービング料が800円掛かります。

一方キレイモは、回数パックはシェービングが完全無料になります。

ラヴォーグとキレイモのキャンセル料を比較

ラヴォーグは、キャンセルのペナルティが予約方法によって異なります。ネット予約の場合は、前日13時以降のキャンセルは1回消化となります。電話予約の場合は、3日前の13時以降のキャンセルで1回消化の扱いです。

電話予約だと特にキャンセルのペナルティが厳しくなるので、注意が必要です。ちなみに、ラヴォーグの回数パックの料金から1回当たりの料金を計算すると、最低で15,402円になります。1万5千円以上がムダになってしまうので、1回のキャンセルでもかなり手痛い損失です。

キレイモは、当日キャンセルのみ1回消化となります。ですが、店舗に行って予約変更をすれば、当日キャンセルでもペナルティはありません。自宅や職場の近くの店舗に通えば、キャンセルのペナルティが発生することはあまりないと考えてよいでしょう。

トータルの費用はキレイモの方が安く脱毛できる可能性がある

このように、ラヴォーグはコース料金自体は安いものの、シェービング料やキャンセル料と言った追加料金が掛かりやすいシステムになっています。

一方、キレイモはラヴォーグよりも若干、コース料金が高いですが、追加料金が掛かりにくいので、トータルで見るとキレイモの方が安く脱毛できる可能性が高いです。

ラヴォーグで追加料金を発生させないのは難しい

「自分で目視できる部位は完璧にシェービングできる。直前の予約キャンセルもしない」と言う人で、少しでも料金を抑えたい人ならラヴォーグが向いています。

ですが、脱毛サロンは少なくとも2~3年は通うことになるので、急に体調を崩したり、予定が変わってしまうときが出て来ることも考慮しておく方が賢明です。自分は健康でも、急に親族が倒れることなどもあるかもしれません。また、しっかり自己処理して行ったつもりでも、スタッフの剃り直しが必要になる場合もあります。

追加料金ですぐにキレイモより高くなってしまう

もともと、キレイモとの料金差が少ないので、追加料金が発生すると、あっと言う間にキレイモよりも高くなってしまいます。

通いやすさも含めて、現実的に無理のないサロンを選びたいのであればキレイモがおすすめです。予算が限られている人であればなおさら、ほぼコース料金のみで脱毛できるキレイモの方が安心して通えるかと思います。

キレイモには、料金の他にもさまざまなメリットがあります。

キレイモのメリット

冷たいジェルを使わずに脱毛できる

キレイモも、ラヴォーグと同じように月額制プランと回数パックがありますが、どのコースも国産の最新マシンで脱毛できます。

冷たいジェルを使わずに脱毛できるので、寒い時期の全身脱毛も快適です。寒くないように毛布を掛けてくれるなどの配慮もありますし、個室にヒーターもあります。

効果の面も、光脱毛なので稀に効果が出ない人もいますが、多くの人が効果を実感できています。

2ヶ月で全身を1回脱毛できる

回数パックは2ヶ月に1回のペースで通い、1回の来店で全身を脱毛します。月額制は毎月1回通い、1回の来店で全身の1/2ずつ脱毛します。

回数パックも月額制も、2ヶ月で全身を1回脱毛できるので、脱毛サロンの中では完了までの期間も短めです。同一部位は2ヶ月ごとに脱毛することになり、毛周期の点から考えても最適なペースです。

月額制の最低契約期間が短い

ラヴォーグは8ヶ月も契約しなければなりませんが、キレイモの月額制は3ヶ月目以降は好きなときに止められます。支払いも毎月、1ヶ月分ずつ支払えばよいので、手持ちが少なくてもすぐに脱毛を始められます。

キャンペーンで初月は無料になるので、最低限負担しなければならない金額は1ヶ月分の月額9,500円だけです。

キレイモは回数パックの方がキャンセル規定やシェービング料が優遇されるので、長く通うことが決定しているのであれば回数パックがおすすめですが、様子を見てから決めたいなら月額制から始める方法もあります。

通ってみて合わなければ、2ヶ月で止められるので安心です。

勧誘がない

無理な勧誘がないので、強引に回数パックをすすめられることもありません。

アフターケアを選べる

施術後のアフターケアは、「スリムアップ保湿ローション」と「美白保湿ローション」から、好きな方を選べます。スリムアップ保湿ローションは肌を引き締めるだけでなく、足が細くなったと言う口コミもあります。

まとめ

ラヴォーグは脱毛料金が最安値ですが、

月額制は効果が弱い脱毛器を使用するので、なかなかムダ毛がなくならない
・回数パックなら効果が高い脱毛器で脱毛でき、料金も安いが、ラヴォーグは追加料金が掛かりやすい

と言ったデメリットがあるので、トータルではキレイモの方が安く脱毛できる可能性が高いです。

また、月額制を推奨するかのようなサイトデザインであるにもかかわらず、いざカウンセリングに行くと回数パックの話しかされないことも企業としてイマイチ信用できず、そのこともラヴォーグをおすすめしにくい理由の一つになっています。

サービスの充実度など通いやすさの面でもキレイモの方がおすすめです。料金はラヴォーグとそれほど変わらないので、まずは2ヶ月、キレイモの月額制を試してみてはいかがでしょうか。

ラヴォーグ 全身脱毛

ラヴォーグの公式ページ


全身脱毛サロン選びで後悔する前に

全身脱毛サロンを料金の安さだけで選ぶと
「効果が出ない」「追加料金が発生する」「脱毛したいパーツが含まれていない」
などの思わぬ落とし穴があります。

全身脱毛の値段【月額・総額・全身1回の料金】一覧表と、サロン選びで必ずチェックするべき5つのポイントをまとめていますので、全身脱毛サロン選びの参考にしてください。
全身脱毛 値段

【2017年版】全身脱毛おすすめサロンランキング