e8c67687dace52e5d813a6b5306089df_s

全身脱毛ともなると1~2年程度は同じサロンに通う必要があり、それなりに料金も高くなります。しかし、最近では全身脱毛の「月額制」を導入し、支払いの負担を少なくするサロンが増えています。

月額制とは、毎月1万円前後を支払うことで、総額何十万円もする全身脱毛を受けることができるプランなので、利用者にとっては非常にメリットのある料金システムです。

しかし、この「月額制」には、「定額払い」と「分割払い」の2種類のパターンがあることをご存知でしたか?これから月額制サロンでの全身脱毛を検討しているのであれば、事前に2つのタイプの料金システムの特徴を理解して、自分のニーズに合った方を選ばなければ損をしてしまう可能性があります。

そこで今回は、月額制脱毛サロンの「定額払い」と「分割払い」、2つのタイプの料金設定の仕組みについて紹介しますので参考にしてください。

【2017年版】全身脱毛おすすめサロンランキング

月額制タイプ①定額払い

定額払いとは?メリットとデメリット

定額払いは、文字通り毎月決められた額を支払う都度払いの料金プランです。

定額払いのメリット

メリットは、「効果を感じられない」「脱毛効果に満足できた」「サロンの雰囲気が合わない」など、様々な理由で解約しても、違約金などのペナルティが生じることなく、いつでも好きな時に辞められる点です。このため、「まとまったお金がなく、なるべく価格を安く抑えたい」という人高額のローンを組むことに抵抗がある人は定額タイプが向いています。

また、毛の量が多く濃い人は、完了までに何度も通うこととなるので、予め回数を決めておく回数制よりも、自分が納得いくまで通える定額プランがおすすめです。ただ、回数の上限がないので、いつまでもダラダラと通うと回数制に比べ支払総額がかなり高くなってしまうケースもあります。その辺りもよく考慮した上でプランを選ぶようにしましょう。

定額払いのデメリット

一方、定額制のデメリットは、急用や忙しくて通えない月があっても、翌月に繰り越しできないという点です。施術は毛周期に合わせて2~3か月に1度のペースで行われるので、施術を受けてないのに料金だけ支払う月が発生してしまう可能性があります。

定額払いを採用しているサロン

キレイモ

キレイモ 全身脱毛

2014年にオープンしたばかりのキレイモは、20代~30代の若い女性に人気急上昇中の注目のサロンです。24時間いつでもネット予約が可能で、他の脱毛サロンに比べ非常に予約が取りやすい点が大きなメリットです。また、キレイモも最短2か月で解約できるので、気軽に全身脱毛を始められる点がおすすめポイントです。

全身脱毛の料金も非常に安く、月額10692円(税込)で月1回の施術、2か月で全身脱毛1回分となっています。また、多忙で中々通えないという人向けに、6回コースや12回コースのパックプランも用意されています。

キレイモの全身脱毛の詳細

脱毛ラボ

脱毛ラボ 全身脱毛

脱毛ラボは、日本で初めて月額制の全身脱毛コースをスタートした月額制サロンです。月額制は、最短2か月間で辞めることができるので気軽に始められるのが大きなメリットです。

全身脱毛の価格も安く、なかなか通えない人向けに、2年間(24か月間)×6回コースが用意されています。また、回数パックのコースで申し込むと、途中で解約する場合、未消化分の9割は返金されるので、都度払いの総支払額118558円をかなり超えるようであれば回数パックの方がお得です。

脱毛ラボの全身脱毛の詳細

月額制タイプ②分割払い

分割払いとは?メリットとデメリット

月額制サロンのもう1つのタイプは、ローンタイプ(分割払い)で、脱毛ラボとキレイモ以外の月額制サロンほとんどがこのタイプです。分割払いの月額制プランは、予め脱毛終了までの回数の上限を設定して、その全費用を月額で割る料金システムで、最近ではこのタイプが月額制サロンの主流となっています。

分割払いのデメリット

最初に全回数分を購入していることになるので、定額制と違い中途解約に手数料がかかってしまうケースが多く、注意が必要です。

また、支払いにクレジットカードを使用した場合、分割の回数が増えるほど金利が高くなってしまう点も分割払いのデメリットです。クレジット会社にもよりますが、中には15%も金利がかかり、非常に高額になってしまうケースもあるので要注意です。

分割払いのメリット

一方、分割払いのメリットは、最初から支払総額が決まっているので、いつまでもダラダラと通い支払し続けるといったことがなく、明朗会計な点です。

また、施術回数分のみの料金しかかからないため、定額制とは違い、施術を全く受けていないに料金が発生するということがありません。このため、多忙で予定が組みづらく、なかなか予約を取れないという人は、予め施術回数・金額の上限が決まっている分割タイプがおすすめです。

分割払いを採用しているサロン

銀座カラー

銀座カラー 全身脱毛

銀座カラーは、関東圏内で非常に人気の高い脱毛サロンです。分割払いでは、金利・手数料が一切かからない点が特徴で、全てのプランで月額定額の分割払いができます。

銀座カラーの全身脱毛の詳細

シースリー

シースリー 全身脱毛

シースリーの全身脱毛の詳細

医療脱毛の月額制は分割払い

最近では医療脱毛でも月額制を採用しているクリニックが増えてきましたが、基本的にクリニックの月額制は分割払いです。金利手数料がかからない(クリニック負担)の医療ローンのようなイメージです。

まとめ

最近、多くの月額制のサロンで、初月の料金が無料のところや、値引きするキャンペーンを行っています。定額プランのサロンの場合、初月の料金がサービスされるので、その分がお得になっており特に問題はありません。

しかし、注意したいのは分割制のサロンです。このタイプのサロンは、実際の支払総額から値引きなるケース以外に、単に支払期間が長くなっただけのケースもあるので、事前にチェックしておきましょう。

全身脱毛サロンの月額制タイプ一覧表

サロン 月額制タイプ
キレイモ 定額払い
脱毛ラボ 定額払い
銀座カラー 分割払い
シースリー 分割払い
ラヴォーグ 定額払い
ラットタット 分割払い
ラココ 分割払い
エタラビ 分割払い

いかがでしたでしょうか?一言に月額制といっても、定額制と分割払い、2つのパターンそれぞれに一長一短あります。定額払いは止めたいときに止められるのがメリット分割払いはサロンに通えない月も回数を繰り越せるのがメリット。単に料金が安いからという理由で月額制を選ぶのではなく、支払い方法の料金システムを事前にしっかりと把握しておくことが大切です。特に、分割払いの場合、支払い総額をしっかりと事前に調べてから比較するようにしましょう。


全身脱毛サロン選びで後悔する前に

全身脱毛サロンを料金の安さだけで選ぶと
「効果が出ない」「追加料金が発生する」「脱毛したいパーツが含まれていない」
などの思わぬ落とし穴があります。

全身脱毛の値段【月額・総額・全身1回の料金】一覧表と、サロン選びで必ずチェックするべき5つのポイントをまとめていますので、全身脱毛サロン選びの参考にしてください。
全身脱毛 値段

【2017年版】全身脱毛おすすめサロンランキング