d6373f04db056ce3e87479a5ea2bd7e6_s

【2017年版】全身脱毛おすすめサロンランキング

毛深い・剛毛の人の全身脱毛について、「毛深い人の方が効果が出やすい」と言う説と「毛深い人は回数が多く必要」と言う説がありますよね。毛量が多い・剛毛の場合の脱毛の効果について詳しく解説します。

「毛深い方が効果が出やすい」は本当?

医療レーザー脱毛に限っては、太くてしっかりした体毛の方が効果が出やすいです。脱毛に使う光は黒い色に反応するため、真っ黒で太さのある体毛によく反応するからです。したがって毛深くても、毛量が多く毛深いけれど1本1本の毛質は太くない・毛色が薄いと言うタイプの場合は特に効果が出やすい、と言うことにはなりません。

脱毛サロンで行われる光脱毛も、医療レーザーと原理は同じですが出力が弱いため、太い毛にはダメージを与えきれず、毛質がしっかりしたタイプの人は回数を多く必要とします。

ですので「毛深い方が効果が出やすい」と言う説については

  • 医療レーザーによる施術であること
  • 体毛が太く、毛の色が黒いこと

この2つの条件を満たしている場合に限って、本当だと言えます。

また、もともとの体毛が目立っていた分、体毛が薄い人よりも効果がわかりやすいと言うのはあります。

【最新版】全身脱毛が安いおすすめクリニック5選

毛深い・剛毛だと回数が多くかかる?

サロンでの脱毛については、その通りです。脱毛サロンでは医師免許を持たない人が施術するため、脱毛クリニックのように出力の強いレーザーを使用することができません。ですので脱毛サロンは、「医師でない人が使用を許可されるギリギリいっぱいのパワー」の機械で脱毛するのだと考えて下さい。

脱毛サロンでは1回で毛に与えられるダメージが弱いため、太くしっかりした体毛の場合は、そうでない人よりも根気よく何度も繰り返しダメージを与えて毛を弱らせる必要があります。そのため、体毛が薄い人や、毛深くても毛そのものが細い人に比べ、剛毛の人は回数や期間が多くかかります。

ですが何度か施術を受けるうちに、同じ毛穴から生えてくる毛が細くなってきます。1回でツルツルスベスベにはなりませんが、くりかえすごとに毛が細く目立たなくなっていきますので、最終的には自己処理の必要がないくらいにまで持っていくことができます。

【2017年版】全身脱毛おすすめサロンランキング

一方、脱毛クリニックで使用される医療レーザーでの脱毛の場合は毛深い人でも回数にはあまり差がなく、個人差はありますが5~6回の施術で満足いく効果を得られるケースが多いです。
これは医療レーザーは出力が高く、脱毛に使用するレーザーの「黒いものに反応する」性質がきちんと出るためです。

毛質以外の、効果が出にくい原因

体毛が多い・剛毛などの体毛の質そのもの以外にも、ホルモンバランスが乱れていると脱毛の効果を出にくくする原因になります。生理不順など心当たりがある人は、脱毛効果を得やすくするためにもホルモンバランスを整えておきましょう。女性ホルモンが不足している人の場合は、それも体毛を濃くする要因となります。

ホルモンバランスを整える方法(生活編)

まず、普段の生活を見直すことでホルモンバランスを整えることができます。

  1. 食生活の改善
    栄養バランスを見直します。女性ホルモンをバランスよく分泌させるにはビタミンE、ビタミンC、ビタミンB1、ビタミンB6、カルシウム、マグネシウム、イソフラボン、DHAを摂取するように心がけます。食事だけでバランスを取るのが難しい時は、サプリメントを上手に利用しましょう。
  2. 質のよい睡眠
    睡眠の質は眠る時間の長さよりも熟睡できているかどうかで決まります。部屋を暗くし、きちんと布団やベッドに横になって眠りましょう。
  3. 適度な運動
  4. 普段あまり体を動かしていない人や、運動が苦手な人は軽いストレッチをしたり、筋肉を意識しながらなるべく歩くようにします。

ホルモンバランスを整える方法(特別編)

生活上の改善点を見直してもホルモンバランスが悪いと感じる場合は他の方法も取り入れます。

人によってどれで効果が出るかは異なりますが、大豆イソフラボンなど女性ホルモンと同様の働きをする栄養素のサプリメント、漢方薬(ホルモンバランスを整えるものだけでも、いくつか種類があります)、低用量ピル(保険の利くもの利かないもの、それぞれ種類があり効き方も違います)を試してみるといいでしょう。

漢方や低用量ピルは婦人科で処方してもらうことができます。

毛深い人が脱毛サロンに行くときは

ここまでの説明でおわかりのように、剛毛の人の場合は少ない回数で体毛が目立たなくなる医療脱毛が、期間が短くて済むのでおすすめです。しかし、脱毛クリニックは脱毛サロンのように全国展開していなかったり、1つのクリニックが多くても数箇所しかなかったりと、数が少ないのが現状です。

サロンでも回数と期間が多くかかる点を妥協できれば脱毛自体は可能ですので、通える場所に脱毛クリニックがない人は、サロンでの脱毛を検討してみてもいいでしょう。その場合は最低でも18回くらいは施術を受けることを想定して脱毛計画を立てるのが無難です。


全身脱毛サロン選びで後悔する前に

全身脱毛サロンを料金の安さだけで選ぶと
「効果が出ない」「追加料金が発生する」「脱毛したいパーツが含まれていない」
などの思わぬ落とし穴があります。

全身脱毛の値段【月額・総額・全身1回の料金】一覧表と、サロン選びで必ずチェックするべき5つのポイントをまとめていますので、全身脱毛サロン選びの参考にしてください。
全身脱毛

【2017年版】全身脱毛おすすめサロンランキング