脱毛ラボは、会員数12万人以上、国内外に86店舗を運営する業界最大手で、コストパフォーマンスの高い全身脱毛が受けられるとのことで話題の全身脱毛専用サロンです。

一方、キレイモは2014年にオープンしたばかりの新しいサロンなので、脱毛ラボに比べ実績が少ないものの、口コミ評判は概ね好評でやはり人気の高いサロンです。

両サロンとも価格設定やサービスが似ているので、どちらを選ぶべきか悩むところですよね。

両者を比較してみると、料金プランや脱毛効果にさほど大きな違いはありませんが、結論から言いますと、脱毛ラボよりもキレイモの方がメリットが多くおすすめです。

今回は

  1. 価格(月額制プラン・回数パックプラン)
  2. 脱毛部位の範囲
  3. 施術方法・効果
  4. 予約の取りやすさ
  5. アフターケア

といった5つの観点から、キレイモと脱毛ラボの違いを比較してみましたので、是非参考にしてみてください。

キレイモ 全身脱毛

キレイモの全身脱毛の詳細

脱毛ラボ 全身脱毛

脱毛ラボの全身脱毛の詳細

【2017年版】全身脱毛おすすめサロンランキング

全身脱毛の料金を比較

キレイモと脱毛ラボ、それぞれの月額プランと回数パックプランの価格を以下に比較してみます。

月額プラン

キレイモ 月額9500円(税別) 1回の施術で全身の1/2、2か月間で全身1回
脱毛ラボ 月額4990円(税別) 1回の施術で全身の1/6、6か月間で全身1回

月額プランは、いずれのサロンも1か月に1回の施術となります。ただし、キレイモは1回に全身の1/2、脱毛ラボは1/6ずつの施術となるので、月額制の価格は脱毛ラボの方が安いのですが、脱毛ラボの方が脱毛完了までに長い期間がかかってしまう点がデメリットです。

回数パックプラン(6回コース)

両サロンとも、月額制プランが全面に出ていますが、どちらも回数制プラン(一括払い)も用意されています。それぞれの6回コースの回数プランの価格は以下のようになっています。

キレイモ 6回コース:114,000円
脱毛ラボ 6回コース:119,760円

また、脱毛ラボの一部の店舗で行われている「スピード全身脱毛6回コース」の場合、月1回の施術でパック料金109760円となっており、通常の回数パックより1万円ほど安くなっています。

スピードコースの場合、1回の施術で全身48か所を照射でき、1か月おきに施術となるので、通常のサロンで2~3年かかる全身脱毛が、半年~1年(1/3程度)の期間で完了できます。

キレイモの回数プランの場合、通う頻度は月額制と変わりませんが、シェービング代が無料になるなどの特典があります。

また、キレイモには学割制度がありますが、脱毛ラボにはないので、全身脱毛希望の学生の方は、キレイモの方がお得でおすすめです。

回数パックプランはキレイモと脱毛ラボ、どっちがお得?

多くのサロンでは、毛周期(毛が生え揃うサイクル)に合わせ2~3か月に1回のスパンで脱毛を行うのが最も効率がよく、2~3か月の1度のスパンでコースが組まれているケースがほとんどですが、脱毛ラボのスピード脱毛の場合、施術時に使用するジェルに抑毛成分が含まれており、毛周期とはあまり関係なく脱毛することができ、全身脱毛を最短半年で完了させることが可能となりました。

ただ、施術間隔を縮めて頻繁に通ったとしても、毛周期自体が変わる訳ではないので、効果に関しては未知数ですが、処理してもすぐに毛が生えてきてしまうような毛深い人の場合、短いスパンでどんどん施術を受けるのも手段でしょう。

しかし、回数パックプランの場合、脱毛ラボがシェービング代有料(VIOも含め1500円)なのに対し、キレイモでは無料となっているので、キレイモの方がトータルコストが安くお得になっています。

全身脱毛の範囲を比較

公式サイトを見ると脱毛ラボの脱毛可能箇所は全身48か所、キレイモは33か所となっていますが、各サロンの脱毛部位の分け方によって脱毛箇所の数は大きく変わってきます。

例えば、脱毛ラボの場合、膝下に膝小僧も含まれているなど、パーツごとに細かく小分けしているため、カウントできる箇所が多いのですが、実際のところキレイモの方が脱毛できる部位が多く、脱毛ラボが22か所なのに対し、キレイモは33か所が脱毛可能部位となっています。

また、キレイモでは、脱毛ラボが対応していない顔(おでこ・鼻・両頬)をはじめ、両膝なども脱毛可能なので、より広い範囲で多くの個所を脱毛したい人にはキレイモがおすすめです。

施術方法・効果を比較

脱毛ラボとキレイモ、それぞれの施術方法は以下の通りです。

脱毛ラボ:S.S.C.脱毛

海外の有名医療メーカーが開発した美容脱毛機「クリプトン」によるSSC脱毛です。

SSC脱毛とは、抑毛効果のあるジェルを肌に浸透させ、クリプトンライトを使用することで毛根に働きかけ抑毛を促す脱毛方法です。ほぼ痛みがない上、美白効果も期待できる「美白無痛脱毛」として、多くの人から支持を受けています。

キレイモ:国産の最先端の美容脱毛マシンにIPL脱毛

キレイモのIPL脱毛は、照射時に接触する脱毛箇所を-4℃まで冷やす仕組みなので、冷たいジェルを塗る必要がありません。

また、キレイモでは冷たいジェルを使う必要がなく、その代わりに特製のスリムアップ効果が期待できるジェルを使用しているので、脱毛と同時にスリムアップが期待できます。

脱毛ラボとキレイモ、効果の違いは?

気になる脱毛効果ですが、脱毛ラボのSSC脱毛、キレイモのIPL脱毛、どちらも基本的に同じ光脱毛なので、ほぼ同レベルです。

ただ、今のところ脱毛とスリムアップが同時に行えるサロンは、全国でもキレイモだけで、脱毛ラボをはじめ、他のサロンにはない注目ポイントです。

予約の取りやすさを比較

キレイモは21時までの営業となっていますが、脱毛ラボは、キレイモより遅く22時まで営業しているので、仕事帰りでも通いやすく比較的予約も取りやすいのが特徴です。

一方、キレイモは、予約を取りやすくするため以下の3点を実行しています。

  • 24時間、常にオンライン予約に対応しており、PCやスマホからいつでも予約可能
  • 状況に応じてカウンセリングルームや施術室をカスタマイズできるような作りになっており、必要であれば施術部屋を増やすことができる
  • 1回の施術で、通常のサロンの2回分の脱毛ができる。

以上、キレイモはこの3つのポイントをしっかりと抑えているので、非常に予約が取りやすくなっており、スピーディに脱毛を進めていきたいという人におすすめです。

アフターケアを比較

いくら肌への負担が少ない光脱毛(SSC脱毛やIPL脱毛)とはいえ、何もトラブルがないという保証はないので、施術後のアフターケアは非常に重要なポイントです。

その点、脱毛ラボとキレイモ、どちらのサロンも、万が一施術後に何らかのトラブルが生じた場合、サロンが提携している専門の医師の紹介や医療費の負担の他、脱毛効果が実感できなかった場合、返金してもらえるドクターサポート全額保証制度を導入しています。

このため、アフターケアに関しては、どちらのサロンも充実しており、特に脱毛初心者の方には非常に心強いアフターサポートとなっています。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

上記には、脱毛ラボとキレイモ、それぞれの特徴を5つの観点から比較してきましたが、総合的に考えると、以下の理由でキレイモの方がおすすめです。

  • 回数パックプランでシェービングが無料になるため、トータルのコストが安い
  • 脱毛ラボよりもキレイモの方が脱毛部位が多く、特に脱毛ラボには含まれていない顔部分(おでこ・両頬・あご)の範囲が広く充実している
  • 学割制度が用意されている
  • オープン間もない新しいサロン、キレイモは店内が広くおしゃれで予約も取りやすい

全身脱毛ともなれば長期間、複数回通うこととなるので、ラグジュアリー感溢れるきれいな環境で快適に施術を受けられることは大きなポイントですね。

キレイモでは、乗り換え優遇プランを用意しているので、今通っているサロンの雰囲気やニーズが合わないという人も、是非キレイモへの乗り換えを検討してみてはいかがでしょうか?

キレイモ 全身脱毛

キレイモの全身脱毛の詳細


全身脱毛サロン選びで後悔する前に

全身脱毛サロンを料金の安さだけで選ぶと
「効果が出ない」「追加料金が発生する」「脱毛したいパーツが含まれていない」
などの思わぬ落とし穴があります。

全身脱毛の値段【月額・総額・全身1回の料金】一覧表と、サロン選びで必ずチェックするべき5つのポイントをまとめていますので、全身脱毛サロン選びの参考にしてください。
全身脱毛

【2017年版】全身脱毛おすすめサロンランキング