最近、全身脱毛の人気が高まっており、ここ数年で格安の全身脱毛プランを用意している脱毛サロンも急増しています。

今回は、全身脱毛専用サロンの中でも安く人気の高い「シースリー」と「エタラビ」の特徴を比較してみました。

まず結論からいいますと、料金やサービス体制など、トータルで見るとシースリーの方が断然メリットが多くでおすすめです。

下記に

  1. 全身脱毛プランの比較
  2. 施術に通う頻度、脱毛完了までのスピードの比較
  3. 脱毛効果・痛みの比較

といった3つの観点でシースリーとエタラビを比較してみましたので、ぜひ参考にしてください。

シースリー 全身脱毛

シースリーの全身脱毛の詳細

エタラビ 全身脱毛

【2017年版】全身脱毛おすすめサロンランキング

全身脱毛プランの比較

シースリーの全身脱毛コース

シースリーは、他のどのサロンよりも安く全身脱毛が受けられる脱毛サロンです。2014年9月からは月額制プランも導入しており、全身脱毛(顔を含む)が月々7000円と現段階で業界最安値です。

シースリーの月額制プラン

全身28部位回数無制限コース(顔とIOラインどちらかを選択)290,000円を月額7,000円×24回+ボーナス併用払いで支払う方法

エタラビの全身脱毛コース

一方、エタラビの全身脱毛コースは、契約期間の月×月額9500円が総支払額となります。

エタラビの月額制プランと価格

  • 全身26か所の全身脱毛「360°脱毛プラン」(顔とVIOを含む):月額9,500円
  • 6回コース(12か月):114,000円

エタラビの契約形態は、「期間」で施術期間によって金額が決定されるシステムです。つまり、全身1回分を3か月で換算して、1年間(6回)114000円を月毎に換算すると月額9500円ということなので実質ローン支払いとなり、分割金利手数料が別途かかってしまうのがネックです。

支払方法と金利の有無は?

シースリーでは、金利ゼロの分割払いで無理のない支払いができる「フラットシースリー」の他、後払いができる「スキップシースリー」など、シースリー独自の支払方法が選べる点がメリットです。

エタラビも月額プランやシースリーのスキップシースリーの導入など、他社のよい部分を積極的に摂り入れ全身脱毛に力を入れています。ですが、エタラビの月額制プランは分割払いだと年利15~18%の金利がかかってしまい、金利分だけでかなりの額になってしまう点が大きなネックです。分割払いを選ぶなら、金利手数料のかからないシースリーの方がお得でおすすめです。

途中解約の場合の返金保証はある?

エタラビの場合、途中解約すると手数料や消化分の施術代(1回の消化施術料金53333円)を差し引かれてしまうため、全身脱毛2回受けると、ほとんど返金されず、金銭面でのリスクが高い点がデメリットです。

その点、シースリーには返金保証があるので、途中解約をしても未消化分を返金してもらうことが可能です。但し、返金の際には返金額の10%(上限2万円)を差し引いた金額になります。

施術に通う頻度を比較

通常、多くのサロンで採用されている光脱毛の場合の施術に通う頻度は毛周期に合わせた2~3か月に1度のペースで通うケースがほとんどです。また、平均的な施術回数に関しては以下の通りです。

6回程度 かなり毛の量が減り大分お手入れが楽に感じられるレベル
12~18回程度 自己処理の要らないレベル(2~3年)

以下にシースリーとエタラビ、それぞれの施術に通う頻度を比較してみました。

シースリーの施術に通う頻度

シースリーでは、2015年から短時間に広範囲を脱毛できる高性能脱毛機「ルネッサンス」を導入することで、より施術時間を短縮させることが可能になりました。

1回の施術で全身53部位すべてを脱毛することができるようになったので、3か月に1回のペースで、1年間でたった4回通うだけで済むので、多忙でスケジュール調整が難しいという人でも無理なく通うことができます。

エタラビの施術に通う頻度

エタラビでは、1回の来店で施術できるのが全身の1/4だけなので、全身26部位を、上半身表側・裏側と下半身表側・裏側に4分割して、2か月間に4回来店してようやく、全身1回分を消化できるシステムです。

今のところ、1回の施術で全身全てを脱毛してもらえるプランがなく、1か月に2回のペースで通わなければならないので、比較的予約の取りやすい平日に頻繁に通えるような人でないと難しいでしょう。

また、エタラビとシースリー、どちらも全身脱毛6回を消化するのに1年半かかるので、脱毛ラボの半年間と比べると消化ペースは遅くなります。ただ、シースリーは業界最安値7000円(総額29万円)で通い放題という料金面でのメリットは大きく、価格重視の人にはおすすめです。

脱毛効果・痛みの比較

シースリーで使用されている高性能脱毛機「ルネッサンス」は、日本女性の肌に合わせて設計されており、連射機能で全身53部位を最短45分で脱毛することができるスピード脱毛が可能です。

一方、エタラビでは1回に広範囲の脱毛が可能な一般的な光(フラッシュ)脱毛を採用しており、一瞬の光照射で毛根のみに集中してエネルギーを照射する脱毛方法なので、肌への負担や痛みが少ないのが特徴です。また、独自の保湿ローション(潤水美肌ローション)やコラーゲン配合のジェルを使用するため、脱毛効果に加え美肌効果も期待できるのが大きなメリットです。

脱毛効果や痛みに関しては、シースリーとエタラビ、どちらもほぼ同レベルで、2週間程度で皮膚内に隠れているムダ毛が自然にするりと抜け落ちてきます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

エタラビとシースリー、どちらも脱毛効果や痛みに関してはさほど違いがないものの、複数部位を長期間かけて脱毛することとなる全身脱毛の場合、以下の3つの理由でシースリーがおすすめです。

  1. 使用している高性能脱毛マシン「ルネッサンス」の性能がよく一括で全身53部位すべてを脱毛できるので、最短45分程度で効率よく脱毛を進めることができる
  2. 全身脱毛の価格が業界最安値
  3. 24hオンラインサービスや返金保証などサービス体制が充実している

以上、シースリーの最大の魅力は最安値で高性能脱毛機を使用した全身脱毛が受けられること。また、低価格なのに保証期間がなく、効果に満足できるまで一生通い続けることもできる点も大きなメリットです。

とにかく安く効率的に全身脱毛をしたいという人には是非おすすめしたい一押しのサロンです。

シースリー 全身脱毛

シースリーの全身脱毛の詳細


全身脱毛サロン選びで後悔する前に

全身脱毛サロンを料金の安さだけで選ぶと
「効果が出ない」「追加料金が発生する」「脱毛したいパーツが含まれていない」
などの思わぬ落とし穴があります。

全身脱毛の値段【月額・総額・全身1回の料金】一覧表と、サロン選びで必ずチェックするべき5つのポイントをまとめていますので、全身脱毛サロン選びの参考にしてください。
全身脱毛

【2017年版】全身脱毛おすすめサロンランキング